ココマイスターの財布の評判は?高評価は本当なのか徹底解析!

ココマイスターの財布の評判

もりもり
もりもり

ネットで話題のココマイスターって初めて聞くけど、どんなブランド?
なんでネットでこんなに有名なの?
実際にココマイスター製の長財布を使っている私が解説します!

株式会社ルアンジュが展開する革製品の国内一流ブランドと言われるのがココマイスター(COCOMEISTER)です。

ココマイスターはCMの放送はしていないから周りの知り合いは誰も知らないのに、ネットで検索すると何故か知名度がかなり高い。

ココマイスターは初めて知りました。
なんでネットで財布と検索するとこのブランドの財布がズラリと並ぶの!?

ここが本当に気になりますよね!

おそらくの理由ですが、以下の5つの理由が考えられます。

  1. 有名雑誌である「LEON(レオン)」など、に掲載される事で、雑誌を購入する様なファッションに興味のある方には知名度がある事。
  2. 堺雅人主演のドラマ「半沢直樹」や福山雅治主演の映画「三度目の殺人」など、人気ドラマや映画でココマイスターの製品が使われる。
  3. 永年修理保証制度。
  4. 高いブランド料がかからない。
  5. ブランドのコンセプト「最高級レザー」×「日本熟練職人」が魅力的!

この5つが理由かなと思っており、特に5つ目の影響が大きいと思っています。

それよりもこの記事を呼んでいる方が知りたいのは、ココマイスターの商品は実際どうなのか?ですよね。

品質は本物なのか?

本当の評判はどうなのか?

どんな人が買われるのか?

ここだと思います。

もりもり
もりもり

実際にココマイスターの長財布を使っており、同ブランド関係の記事を100本以上書いている私が、その知識を活かし公平な立場で徹底的に解説をしたいと思います。

ココマイスターとは?

ココマイスターの財布プルキャラックギャリオット

ココマイスターとは文頭で書いた通り革製品を展開する有名な日本の革製品ブランドで、デザイナー兼アーティストの林佑磨氏が代表を務めています。

ここで突然ですが1つ質問です。

もりもり
もりもり

皆さん高級革財布や鞄と言えばどのブランドを思い浮かべますか?

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)、HERMES(エルメス)、PRADA(プラダ)などの、誰でも知っている程の知名度を持ついわゆるトップメゾンと呼ばれる海外のビッグブランドだと思います

そんな海外ブランドばかりが人気の世の中ですが、ココマイスターは国内ブランドながらも業界で一人勝ちとも言われる程に売上を伸ばし続けている。

人気の秘密はシンプルで古き良き時代を感じるクラシカルなデザイン、世界トップクラスの高級素材の使用、そして最大の特徴とも言える日本の熟練職人によって仕立てられている革製品作りのレベルの凄さです。

更に永年修理保証制度があり、保証期間は一生となっている。

また、開発力も高く度々新商品を展開しています。

かつて女性専用が常識であったラウンドファスナー長財布タイプですが、初めて男性向けデザインを作り世に広めたパイオニアブランドとしても知られています。

今では男女ともに一番人気の財布のタイプですがそれもココマイスターのおかげと言えるでしょう。

また、新商品を出しつつも過去の商品は廃盤にする事がほとんどなく「平成から続く伝統商品」と「令和に登場した新商品」が同じ様に売られております。

そのため商品の数がどんどん増えており、財布だけでも1つ1つ全て確認するには骨が折れると思います。

出来るだけココマイスターの全商品を分かりやすくまとめた参考記事がありますので、御参照下さい。

ココマイスターの感想と評判

ココマイスターのロゴ

ネットで革財布と検索すると必ずと言って良い程にヒットし、紹介記事を見ているととても良い事を書いています。

気になるところは紹介記事の内容よりも、実際に購入された方の生の感想と評価ですが、公式サイトにレビューコーナーが設置されていて購入者の生の声が聞けます。

5段階評価が付けられており感想文も書かれていますが、どの革製品も評価がとても高い!

一番人気のラウンドファスナー長財布である、ロウが浮き出る英国製ブライドルレザーを使ったブライドルグランドウォレットではレビュー数が約5,000件もあるにも関わらず、評価は4後半となっています

凄い!それってつまりほぼ全員が満点の5を付けている事ですね!

ちなみにまた、私も実際に持っているのはこの長財布「ブライドル・グランドウォレット」です。

カラーはロンドンキャメルで見た目も革の香りも非常に良い!

また、他の財布を見てもどれもレビュー数が1,000以上を誇る製品が非常に多く、4後半の評価が付けられている。

実際に購入された方の感想を見ると、

 

とても気に入っている!

 

革の香りや手触りが良い!

これからの経年変化が楽しみ!

といった財布を実際に使ってみた意見や、

オリジナル梱包で綺麗!

といった通販で届いた時の梱包の綺麗さを満足する意見も見られます。

各商品のレビューが見れて、その商品はどんな年齢の方が何色を買ったのかまで分かる感想が見れますので大変参考になります。

ココマイスターの財布はどんな人が買っている?

ココマイスターの財布を持っている男性

最高級レザー使用に職人の作りによって作られる高級革製品ですが、海外ブランドのように高いブランド料が発生しません。

素材と品質に対して思ったよりも安いため、普通に仕事をされている方なら誰でも購入できるのがココマイスターの財布です。

実際にレビューを見ると、会社員や主婦の方も多く購入されています。

またココマイスターの方から実際に確認した情報によると、宮内庁勤務の方が天皇陛下にお会いになる際に持つ鞄として選んだり、議員の方が来店されたりと収入や社会的地位が高い人も選ぶそうです。

そしてどんな性格の方が購入されるのかは当サイトの想像ですが、飾らないことに魅力を感じる落ち着いた大人の方が購入されるのかなと予想しています。

理由は、ココマイスターの革製品にはブランドロゴが外装に派手に刻印されていません。

ブランド名アピールが控えめで、素材と作りの良さから一目で上質な財布だと認識出来る程に自然と溢れ出る高級感が魅力です。

派手なブランドロゴを外装に猛アピールするブランド財布ではなく、シンプルながらも高級感のある財布を選ぶ方はそういった落ち着いた大人の方なのかなと思うからです。

ココマイスターのオススメ財布

ココマイスターのオススメ財布

当サイトが選ぶココマイスターオススメの財布を3つ紹介します。

それぞれ個性が異なるシリーズを展開しているので、どれも魅力的で比べるのは難しいですが3つに絞ってみました。

マットーネシリーズの財布

マットーネシリーズの財布

実際の総合売上的には、この後紹介するブライドルレザーシリーズの方が上ですが、常に売上ベスト3に入るのがマットーネシリーズです。

イタリアが誇る気品溢れる高級牛革「マットーネ」を主役としたシリーズで、財布以外でも鞄やショルダーバック、パスケースや名刺入れなど幅広く展開しています。

通常デザインの他にも、ボッテガ・ヴェネタの様に編み込みデザインの2パターンを展開しているのが特徴です。

使い込むほどにツヤと味を増す経年変化に優れており、特に編み込みデザインではマスの1つひとつがそれぞれ味わいを出すという職人の技を感じる財布となっています。

通常デザインにはマックスラージ、編み込みデザインにはオーバーザオーバーというiPhoneが入る大容量財布を展開!

また、逆に収納力よりも携帯性に優れる超薄型財布サンクロセラや、マネークリップも展開しています。

財布の価格は約1万〜4万円台です。

参考記事 ココマイスターのマットーネの革財布12選!経年変化とお手入れ方法!

ブライドルレザーシリーズの財布

ブライドルレザーシリーズの財布

レビュー数約5,000件の大人気財布グランドウォレットを展開する、英国伝統皮革ブライドルレザーを主役とした革製品を展開しており、財布だけでなくクラシカルな鞄やキーケースも展開しています。

英国貴族が愛した馬具用皮革という歴史があり、高級感が強く大変丈夫!

購入当初は表面にロウが浮き出ている事でマットな印象ですが、使い込むことでロウが消えてツヤが生まれるという一気に印象を180度変えてくる財布です。

公式サイトでは特集ページが作られる程にココマイスターを語る上で欠かせない重要なシリーズとなっています。

財布の価格も高くても3万円台と特に良心的な価格を設定してくれています。

参考記事 ココマイスターブライドルレザーシリーズの革財布7選とお手入れ方法

オークバークの財布

オークバークの財布

ブランド設立初期からあるマットーネとブライドルレザーの伝統2シリーズと比べると、2016年に誕生したオークバークの財布はまだまだ若いシリーズです。

高級家具のようなビンテージ感が素晴らしい魅力となっており、当サイトではもっと知名度が上がれば非常に人気が出るシリーズだと思っています。

素材で使っているオークバークはブライドルレザー以上の英国製高級牛革で、一年とプラス一日という伝統の掟によって作られている。

皮から革へと仕上げる工程でオーク(樹木)の皮を使っており、「天然皮革が持つ高級感と味わい」に「木の香りと温かみ」をプラスした唯一無二の特徴を持つ革財布が仕上がっています。

オークバークは本来は高級靴の素材として使われるので、財布で使うことはまずない!

世界で初めてココマイスターが財布や鞄といった革製品に使用している事から、他ブランドでは手に入らない財布となっています。

もちろん経年変化によってツヤが増していき、更に魅力的に育っていく。

価格は良心的に設定してくれてますが、最高級牛革のため3万〜7万円台。

クラシカルで格好良い鞄「パディントン」は50万以上で、ココマイスターで一番高い鞄となっています。

参考記事 ココマイスターのオークバークの革財布を大特集!

参考記事 オークバークの財布!新色が続々登場するココマイスターの人気品!

実際の売上げランキング

売上げランキング1位に輝いたロンドンブライドルシリーズ

実際に売上ベスト3を誇るシリーズを紹介します。

順位は変動するので確かな事は言えませんが以下の場合が多い。

  1. ロンドンブライドルシリーズ(ブライドルレザーとマットーネのコラボ)
  2. ブライドルシリーズ
  3. マットーネシリーズ

当サイトがオススメで紹介したオークバークは第4位、その下の5位にはイタリア最高級プルアップレザー使用のプルキャラックシリーズが続きます。

高級馬革コードバンシリーズですが、素材の入荷がなければ売り切れ状態でランキング外ですが、入荷があれば一気に1位になるそうです。

経年変化する財布

経年変化に優れる財布

先程紹介した3シリーズを含め10種類以上のシリーズを展開しており、そのほとんどが植物の渋みで鞣す(皮から革へ加工する工程)ベジタブルタンニンレザーです。

一般的に日本で流通している財布は9割が薬品で鞣すクローム革と呼ばれる革となります。

タンニンレザーを使うココマイスターの財布は経年変化によって魅力を増す財布が多い、ただ古くなるクローム革財布よりも圧倒的に素晴らしいと思います。

しかも一流の素材の使用と一流の職人により仕立てられており大変丈夫!

永久保証制度と修理対応も行っていますので、万が一故障があっても直せるため、長く使い込む事が出来て経年変化を存分に楽しめる!

ちなみに、唯一経年変化を起こさない薬品で鞣すクローム革を使ったシリーズでは、ドイツ最高級カーフ使用の「クリスペルカーフシリーズ」を展開しています。

クローム革を主力とするドイツ製の最高級カーフとあって高級感はとても強い!

ココデュランの財布(ココマイスター女性用)

ココデュランの財布

紳士用財布が有名なココマイスターですが、女性版となるココデュラン(Coco Doullens)というブランドも展開しています。

高級素材の使用に明るく美しい色が特徴の魅力的な財布が揃っており、レビューの5段階評価も大変高い!

参考記事 ココマイスターのレディース!ココデュランの革財布徹底紹介!

ココマイスターは通販での購入がオススメ

ココマイスターのお店と公式サイト通販画面

ココマイスターとココデュランは実店舗に直接行くかスマホやパソコンを使って公式サイトでのウェブ注文で購入可能です。

直接見て買いたい方は、百貨店などでは売っていないので全国に6ヶ所ある、以下の実店舗に行くしかありません。

  • ココマイスター神戸旧居留地店(全ての商品を扱っている)
  • ココマイスター銀座一丁目店(鞄の取扱いなし)
  • ココマイスター銀座並木通り店(鞄専門、財布の取扱いなし)
  • ココマイスター自由が丘店(鞄の取扱いなし)
  • ココマイスター名古屋店(鞄の取扱いなし)
  • ココマイスター大阪心斎橋店(鞄の取扱いなし)

取り扱っている商品がお店で違うため注意が必要で、特に鞄は扱いの無い店が多いです。

オススメは実店舗に行くよりも、移動費と移動時間を節約出来る公式サイトのウェブ注文です。

全商品の購入が可能で、1つひとつの商品が大変詳しく写真付きで説明してくれてありますし、ウェブ限定商品も存在します。

ココマイスターの中古

中古であまり見かけないココマイスターの財布

余談ですが、著者の嫁は全国に展開する大手リサイクルショップの店員をしています。

たまに「ココマイスターの財布はないですか?」と問い合わせが来るそうですが、滅多に入って来ないので「無いです」と解答したことしかありません。

リサイクルショップには正直ある可能性は低いと思っていますし、実際にいろんなリサイクルショップで確認しますが置いてあったことは一度もない。

理由は、長く使える事と経年変化が楽しめるので愛着が湧き手放す方が少ない事が背景にあると思います。

また、当サイトが思うことですが経年変化は使う人が変われば変化も違ってきます。

タンニンレザーの財布は新品で買って、自分なりに経年変化をさせていくのが醍醐味ですので誰かが使った中古品はオススメできません。

ココクラブとは?

ココクラブに入るとポイントが貯まる

名前から想像出来る通りココマイスターの会員クラブがココクラブとなります。

入会は無料でしかも入会時に100ポイントがプレゼントされ、また商品金額の3パーセントとレビューを書けば更に100ポイントプレゼントされます。

ポイントを利用すると商品金額からポイント分引かれた金額で購入出来る。

永久保証を受けるにもココクラブの入会が必要となり、故意に故障を発生させてしまった場合でも会員価格で修理をしてもらえます。

無料ですし、ココマイスターはファンやリピーターが多いので会員になる方が多ですが、別に入会しなくても製品の購入と長年使い込んだ際にもし故障が発生しても修理依頼は可能。

もし購入されるなら、会費も無料ですしポイントも貰えるのでとりあえず入っておいた方が良いと思います。

まとめ

上質でコストパフォーマンスに優れるココマイスターの財布

欧州ブランドに負けない位に高級で上質なココマイスターの財布は良心的な価格でコストパフォーマンスに優れている。

妥協しない素材へのこだわりと、職人手作りの日本製にこだわり上質な財布や革製品が完成しています。

実際に購入された方の感想は極めて高評価で、ファンやリピーターが多い事からも非常に優れた財布だという事が分かります。

宮内庁勤務の方や議員の方が使ったり、主婦の方が使ったりもしており、シンプルでクラシカルなデザインが好きな大人の方を中心として幅広い方に愛されています!

運営者情報
この記事を書いた財布大好き男!
もりもり

財布大好き30代サラリーマン。

財布紹介の専門サイト「財布の森」では、500個以上の財布を紹介中。

目標1000個以上紹介を目指して選りすぐりの財布情報をお届けしています!

もりもりをフォローする
オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

優遇! 公式ページで無料会員になると永年修理補償制度が受けられます!

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

優遇! yuhaku online shopの会員(無料)ならメンテナンスや修理を永久対応してくれます。

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

優遇! 公式ページで購入すると「安心の3年保証サービス」が付き「送料無料」です!

ココマイスター
もりもりをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました