ココマイスターブライドルレザーシリーズの革財布7選とお手入れ方法

ココマイスターブライドルレザーシリーズの革財布7選とお手入れ方法

代理店を使わず直営店6店舗とWEB通販のみで財布業界で躍進している人気革製品ブランド「COCOMEISTER(ココマイスター)」!

財布は日本製より海外ブランドの人気が強いこの世の中で、僕に日本人の職人手作りによる日本製の良さを改めて知らせてくれたブランドです。

海外の高級レザーを日本の熟練職人が仕立てる革財布の品質の良さとエイジングの楽しさは、「財布は消耗品じゃなく一生楽しむモノ」というのを僕に教えてくれました!

ココマイスターのブライドルレザー革財布

ココマイスターは個性豊かでウキウキする程に沢山のシリーズがありますが、常に売上1位を継続しているのがブライドルシリーズ!

このシリーズはイギリスのブライドルレザーを外装に使い、欧州厳選のヌメ革を内装に使用したエイジング(経年変化)が素晴らしいシリーズです!

高級感がとても強い上に価格はそれほど高くない!正直海外ブランド財布は同じ値段でここまでのレベルはないと思います。

そんな優秀なブライドルシリーズの財布を紹介します!

ブライドルグランドウォレット

ブライドルグランドウォレット

メンズ用ラウンドファスナー長財布のパイオニアであるココマイスターが作るブライドルレザーラウンドファスナー長財布。

商品レビュー数はなんと4,000件を軽く超える超人気で最も売れてるココマイスターの革財布です!

先進的でお洒落な作りにクラシカルな雰囲気を持つ財布で、革とゴールドファスナーの相性がピッタリ!

シンプルですが素材と作りから溢れ出る高級感が漂う、本当に英国紳士が持っていそうな革財布です!

価格 32,800(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦19,5cm×横10cm×厚さ2,5cm、オープン時開き幅11,5cm、重さ190g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×8
  • フリーポケット×2
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1

【参考記事】使いやすいと評判のラウンドファスナー長財布ブライドル・グランドウォレット

公式ページ

ブライドルインペリアルウォレット

ブライドルインペリアルウォレット

一番飽きのこないデザインといえば定番型の折タイプ長財布でしょう!

伝統的な形に高級牛革ブライドルレザー使用の王道の高級革財布となっている!

エイジングによりブライドルレザーが深みとツヤを増し、内装のヌメ革が飴色へと味のある変化を遂げれば、更に魅力が増します!!

スマートなデザインで携帯性が良い上にカード収納13ヶ所にフリーポケット4ヶ所もあり収納力も優れています。

札入れ部分は上と底の両方が広がる通しマチ仕様で100万円(札束)が入る程の余裕があるので、その分指が入りやすく紙幣が取りやすい。

将来100万円を入れて歩きたいという野望を持つ方は、この財布を持つことでモチベーションが上がるでしょうね!

【参考記事】100万入る!ココマイスターの通しマチの長財布の紹介

価格 31,500(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦9,3cm×横19,1cm×厚さ2,6cm、オープン時の縦19cm、重さ170g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×13
  • フリーポケット×4
  • 札入れ×1
  • 小銭入れ×1

【参考記事】札束が入る長財布!ブライドルレザーブライドル・インペリアルウォレット!

公式ページ

ブライドルアルフレートウォレット

ブライドルアルフレートウォレット

インペルアルウォレットを更にスマートにした長財布でこちらは札入れの上だけ広がるササマチ仕様。

より薄く、よりスタイリッシュに作られており財布が厚くなるのを嫌う方にオススメしたい。

こちらも古風な雰囲気が素敵で、財布を広げれば乳白色の美しいヌメ革を楽しめる!

ヌメ革は表面処理をしない革の中の革!

そのため、ここまで乳白色で綺麗なヌメ革は相当状態の良いモノを使っている証拠です!
これはこの記事で紹介している財布全てに言える事です!

他のブランド財布とはエイジングの美しさに大きな違いが出るでしょう!

価格 31,500(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦9,5cm×横19,2cm×厚さ2,0cm、オープン時の縦19,4cm、重さ135g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×11
  • フリーポケット×3
  • 札入れ×1
  • 小銭入れ×1

【参考記事】スーツの内ポケットに入る長財布!ブライドルアルフレートウォレット!

公式ページ

ブライドルブレンデルウォレット

ブライドルブレンデルウォレット

小銭入れレスタイプ!お札が沢山入る通しマチの札入れとカードポケットとフリーポケットのみ!
厚みが抑えられ重さも軽量となり携帯性が向上しています!

小銭の出し入れによる使用摩耗がなく、小銭入れがあるタイプと比べても財布が長持ちします。

小銭入れ(コインケース)を別で持つ方には小銭入れは必要ないですし、価格も安いですからこちらがオススメ!

【参考記事】ココマイスターの小銭入れ無しの財布7選と似合うコインケース

価格 28,000(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦9,1cm×横18,1cm×厚さ2,0cm、オープン時の縦18,5cm、重さ104g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×6
  • フリーポケット×3
  • 札入れ×1
公式ページ

ブライドルインペルアルパース

ブライドルインペルアルパース

携帯性と機動力が優れる二つ折り財布派の方には王道型のインペリアルパースがオススメ!

ブライドルレザー仕様なので二つ折り財布ながらも高級感は長財布に引けをとりません。

【参考記事】厳選!ココマイスター二つ折り財布おすすめ13選を紹介します!

二つ折り財布は長財布の様にバックや鞄に入れるのではなく、常に身につける事が多いので手の油分が付いたり太陽光を浴びやすいのでエイジングし易い利点があります!

小銭が取り出しやすくお札も取りやすいので会計がスムーズです。

100gを切る軽量さも魅力的で、ブライドルレザーの二つ折り財布ならこれを一番オススメしたい!

価格 27,500(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦9,0cm×横11,1cm×厚さ3,0cm、オープン時の横21,4cm、重さ90g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×6
  • フリーポケット×3
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1

【参考記事】ココマイスターの二つ折り財布ブライドルインペリアルパース紹介と口コミ!

公式ページ

ブライドルブレンデルパース

ブライドルブレンデルパース

小銭入れレスタイプでその分カード収納を増やした二つ折り財布!

小銭入れを別で持つ方には、二つ折り財布の弱点であるカード収納量をカバーしたこのタイプがオススメです!

しかも厚さの1,5cmはシリーズ中で最も薄型!

価格 26,000(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦9,2cm×横11,4cm×厚さ1,5cm、オープン時の横21,8cm、重さ90g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×10
  • フリーポケット×2
  • 札入れ×2
公式ページ

ブライドルグランドコインパース

ブライドルグランドコインパース

シリーズ唯一の小銭入れで、小銭だけでなくお札やカードも入る超コンパクトラウンドファスナー財布という作りです!

サブ財布として大活躍してくれる他、収納力も意外とあるのでメインとしても使われる方もいます。

小銭入れといえば安っぽいイメージを持たれる方がいるが、この「高級感がある小銭入れ」を見るとイメージが覆るでしょう!

【参考記事】特集!ココマイスターのお札もカードも入る小銭入れ人気品紹介!

荷物を極力減らしたい時や、会社用に使うなど様々な場面で使えるので1つ持っていると便利です。

好みが出る財布よりも、サブとして使える小銭入れはプレゼント用としても良いですね!

シリーズ中最軽量の72gはとっても軽い!

価格 20,000(税込)
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦7,2cm×横11,4cm×厚さ1,8cm、オープン時の開き幅10cm、重さ72g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
収納量の紹介
  • カードポケット×2
  • フリーポケット×2
  • コインポケット×1
公式ページ

財布以外のブライドルレザーの革製品

ブライドルシリーズは人気があり特に商品の種類が多い事も特徴です!
財布以外にも魅力的な革製品が揃っていますので紹介します。

旅行鞄、ビジネス鞄、アタッシュケース

旅行鞄、ビジネス鞄、アタッシュケース

価格60,000〜500,000
紳士に似合う鞄、まるで映画の中でしか見たことがない様な渋い鞄がそろっています!
これほどの面積を占めるブライドルレザーがエイジングしたらどんな凄い鞄になるのか興味があります!

こんな革の鞄を持って歩いていたらオーラが出るしカッコ良すぎ!

名刺入れ

名刺入れ
15,000(税込)
ブライドルの財布はビジネスシーンが一番似合います!財布とそろえてブライドルの名刺入れはどうでしょうか?
使い込んでエイジングされた名刺入れは自分のキャリアに合わせて育ってくれる!

【参考記事】決定版!ココマイスターの革の名刺入れおすすめ全部紹介!

取引先の方とも良い会話のキッカケとなるかもしれませんし、名刺交換で絶対に見えるので好印象を与える事が出来ます。

キーケース

キーケース

14,000(税込)

こちらも財布と合わせて買う製品として定番のキーケース!
財布と揃って置いとく事が多いので統一感が出せるのがメリット!エイジングも同じ様な変化をしてくれます。

【参考記事】ココマイスターの高級車に似合う革のキーケースおすすめ!

キーリングがそれぞれ長さをあえてバラバラにしてキー同士の重なりを軽減する事で厚みを抑えたスマートなキーケースとなります!

実はカードポケットも備えているのでETCカードを入れたりと便利!

公式ページ

ブライドルレザーの革財布のエイジング

ブルームが浮き出ているブライドルレザーの財布

ブライドルレザーのエイジングですが、使い込むとまず表面に浮き出ていたブルームがなくなり、美しい光沢が出てきます。

また購入時期によりますが、ブルーム自体が季節によって見え方が異なることもブライドルレザー特有の面白さです。

例えば夏場は気温が高いので固まりにくく、逆に気温が低い冬場では固まりやすいので、夏よりも冬の方が白く目立ちます。

季節でのブルームの表情の違いと、そのブルームが浮き出ている白くマットな財布がやがて光沢のある財布へと成長する、真逆の表情で楽しませてくれるのが魅力です!

ブライドルレザーは英国貴族の馬具用に開発された大変強靭な革で、しかもココマイスター製ともなれば何十年もエイジングを楽しみながら使えます!

今回紹介したシリーズ以外にも、ブライドルレザーを使ったシリーズはまだあります。
以下の記事を御参照下さい。

【参考記事】売上1位の快挙!ココマイスターロンドンブライドルの革財布!

【参考記事】ココマイスタージョージブライドルの財布6選とお手入れ方法

ブライドルレザーの革財布のお手入れ方法

コロニルシュプリームクリーム

ブライドルレザーシリーズの財布のお手入れ方法を簡単に紹介します。

ブライドルレザーは特徴として新品での購入当初は白いロウ(ブルーム)が浮き出ていますが、この時は乾拭きしてやるだけでOKです!

使い続けてロウが出なくなり、革の表面にカサつきを感じたらクリームを塗ります。

雨の日に使う可能性がある場合は防水スプレーも併用してください。
手順は以下を参考に。

カサつきを感じたら・・・。

  1. コロニルウォーターストップスプレー(防水スプレー)をスプレーする
  2. コロニルシュプリームクリームを薄く塗る

クリームは薄く塗る事がコツです、また防水スプレーの後にクリームの方が効果があります。
お手入ればかり気にする事はないですが、した方がエイジングもより綺麗になるので月に一度お手入れした方が良いと思います。

意外と簡単ですぐに終わるし、男性はこの時間が楽しみとなる場合が多いです!

公式ページ

最高のブライドルレザーの財布

ココマイスターを語る男性

やっぱりココマイのブライドルシリーズは気品があって紳士用財布の鏡という感じがします。

英国貴族が愛した馬具用レザーが元々のルーツですのでとにかく頑丈!

そして内装のヌメ革もとても丈夫ですから、この良心的な価格で一生使える財布が買えるのがこのシリーズの魅力だと思います。

ココマイスターの真似をして日本製を安売りするブランドも最近見ますが、素材の良さと作りの良さが全然違う!

そもそもブライドルレザーというのはブライドル風を含めば世界に1万種類もあります。

ココマイスターではオリジナルの英国製というのはもちろん、その膨大な種類の中で一番高価なブライドルレザーを使っています!

それでこのコストパフォーマンスの良さはもう維持とプライドでやっているとしか思えません!

代表の林 佑磨氏も相当の熱いハートの方ですからね!ココマイやココちゃんと呼ぶファンが付くのは当然な訳ですね!

長い記事になりましたが、とにかく何が言いたいのかと言われるとただ一言

「ブライドルレザーの財布はココマイスターが最高!」

以上!

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)ブライドルシリーズ

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする