ココマイスターのマイスターコードバン長財布ハイフライヤーの魅力!

マイスターコードバン・ハイフライヤー

日本が誇る伝統染色である水染めを施すことで高級馬革コードバンの表情を最大限に味わえる長財布ハイフライヤー!

ココマイスターが展開する人気シリーズの一角を担うマイスターコードバンシリーズの王道長財布です!

日本最高級コードバンを使用した美しい外装を持ち、内装には気品ある表情と優秀な経年変化を起こすイタリアの高級皮革マットーネを使用した魅力的な長財布を紹介します!

公式 ココマイスター(COCOMEISTER)マイスターコードバン・ハイフライヤー

ココマイスター長財布ハイフライヤー

ココマイスター長財布ハイフライヤー

制作しているココマイスターは数多くの高級皮革の革財布を展開していますが、特に高級とされるのが革のダイヤモンドと言われるコードバンシリーズ!

魅力の違う3タイプのシリーズを展開しており、マイスターシリーズ以外では英国製シェルコードバンを表裏に使ったとことん経年変化を楽しむシェルコードバンシリーズの財布

外装に国産ロウ引きコードバンを使用し、内装には上質なヌメ革を使ったロウ引きコードバンシリーズの財布

そして今回の長財布ハイフライヤーが属する日本伝統の水染め染色の美しさと内装のマットーネの経年変化を楽しめるマイスターコードバンシリーズの財布となります。

マイスターコードバンの全財布は下記の記事を御参照下さい。

水染め!ココマイスターのマイスターコードバンシリーズの革財布!
日本人職人が手掛けるブランド「ココマイスター」のコードバンシリーズは実は3つある! 1つは米国ホーウィン社...
札入れ部と小銭入れ部

ハイフライヤーの札入れ部と小銭入れ部

札入れ部は小銭入れの横にあり、ササマチ(入り口の革が広がる仕様)タイプのスタイリッシュなポケットとなっている。
ちなみにお札枚数は30〜40枚程が収納可能です!

小銭入れは長財布の横幅一杯にとった大サイズで、更にマットーネは革が柔らかいので大きく広がり小銭が取りやすい!

カードポケットとフリーポケット

ハイフライヤーのカードポケットとフリーポケット

カードポケット数は非常に多く、なんと15ヶ所もありますので、カードを沢山入れたい方でも満足できるでしょう!

フリーポケットは縦入れカードポケット段の裏に2ヶ所、小銭入れの横に1ヶ所あり、領収書やレシート、又は隠したいカードを入れたりと便利です。

カラーバリエーション

ハイフライヤーのカラーバリエーション
硬派なブラックと色気のあるボルドーワインの2色を最初は展開していましたが、2019年2月にグリーンプラネットとブループラネットが追加されました!

ブラックとボルドーワインの内装はベージュで統一し、グリーンプラネットとブループラネットの内装はやや濃い目となっています!

外装と内装の色が違う事で側面から見えるマットーネによって差し色効果も期待出来る!

最高級水染めコードバン

最高級水染めコードバン

最大の特徴となるのが日本伝統技術の水染めによって染められる美しい光沢を持つ国産最高級コードバン!

牛革よりも丈夫で硬く、つるつるとした素材です。

革の繊維に染み込ませて染色しているので天然皮革の質感を最大限に味わえる上に、素材の革の部位によって微妙に違う厚さにより染め上がりに深みや適度なムラ感が出るのが味わいとして楽しめます!

この最高のコードバンは何処のタンナーが作ったのかは不明で、公式ページでは「名門タンナー」と書かれています。

当サイトの予想では独自の水染め技術を持ち、世界屈指の馬革タンナーと言われるレーデルオガワの可能性が極めて高いと思っています。

イタリア最高級牛革マットーネ

イタリア最高級牛革マットーネ

気品と高級感が強い事と使い込むと飴色へと変化する味のある経年変化をするマットーネを内装に使用しています。

財布の外装の色は4種類ありますが、内装は経年変化が強く表れるベージュで統一している。(グリーンプラネットとブループラネットはやや濃い目)

また、濃い色の糸を使っており職人の正確で美しいステッチラインが良いアクセントとなっています。

ハイフライヤー(水染めコードバン)の経年変化とお手入れ方法

ハイフライヤーの外装コードバンと内装マットーネ

このハイフライヤー(マイスターコードバンシリーズの全財布も同様)の経年変化とお手入れ方法を説明します。

経年変化

結果から言うと水染めコードバンは実際は使い込んでも色合いは変化はほぼありません。

新品当初の透明感ただよう美しい光沢を長く楽しめる仕様となっている。

逆に内装のマットーネはとっても味のある経年変化をしてくれます!

使い込むほどに光沢が増していき、あめ色へと変化する味わいを楽しめます!

お手入れ方法

お手入れ方法ですが、ブラッシングと保湿クリームを月に一度程度して頂ければ大丈夫です。

革財布のお手入れ方法は下記の記事で詳しく説明していますので御参照下さい。

写真で解説!財布のファスナーのメンテナンス(お手入れ)方法!
大切にしている革財布は長く使い込みたいですよね! 特に高級レザーの革財布はどうやってお手入れしていいのか分...

まとめ

日本最高級の水染めコードバンとイタリア最高級牛革マットーネを使用した高級長財布ハイフライヤーの紹介でした!

伝統の染色によって味わえる素材の良さと美しい光沢!

使い込むほどに味わいを増す経年変化!

この2つの素材の2つの異なる魅力をとことん楽しめるという、魅力的な長財布でした!

マイスターコードバン・ハイフライヤー

マイスターコードバン・ハイフライヤー

価格67,000(税込)
カラーブラック、ボルドーワイン、グリーンプラネット、ブループラネット
サイズ縦9,3cm×横19cm×厚さ2,3cm
素材国産最高級水染めコードバン、イタリア最高級オイルドレザーマットーネ
収納札入れ×1、小銭入れ×1、カードポケット×15、フリーポケット×3
製作ココマイスター(COCOMEISTER)

公式 ココマイスター(COCOMEISTER)マイスターコードバン・ハイフライヤー

正直売り切れが多い事でも有名な財布です。

もし売り切れの時は販売お知らせメールが便利ですので、利用してみて下さい。

【参考記事】 ココマイスターの販売お知らせメールの登録方法

また、ココマイスターには下記の記事で紹介している様に他の長財布も大変魅力的でおすすめです。

売り切れの場合は他も見てみると欲しい財布が見つかるかも!

ココマイスター(COCOMEISTER)の長財布オススメ21選を徹底紹介!
海外の高級レザーを日本の職人の中でも特に腕の良い職人が仕立てるという理想の製作スタイルを確立し財布を製作している...
オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

ココマイスター 長財布 6万円台
saifu-osusumeをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました