ココマイスター(COCOMEISTER)の革財布おすすめを全て紹介!

ココマイスターの革財布おすすめ

イタリアを始めとする欧州高級レザーなど世界の一流レザーを使い日本の熟練職人が革財布を制作する日本高級革製品ブランドのココマイスター(COCOMEISTER)!

日本の革職人は世界でトップクラスに器用で腕が良いと言われていますが、そんな日本の職人の中でも特に高い技術を持つ職人を集めて革財布を制作!

クラシカルで英国紳士が使っていそうな程に格好良い革財布デザイン、そして上質素材と正確な作りから自然と溢れる強い高級感を放ちます。

ココマイスターの革財布を全部紹介

財布に刻印されたココマイスターの文字ロゴ

ココマイスターの革財布は有名雑誌のLEON(レオン)やMEN’S EX (メンズイーエックス)などに毎月に様に掲載されているので知っている方も多い。

また極上皮革と手間を掛けた仕立てによって、品質は海外有名ブランド物よりも高いと評価されており、しかも海外ブランド物のように高いブランド料がかからないのでコストパフォーマンスがとても優れているオススメのブランドです!

ココマイスターは様々な極上皮革を使い多くの革財布(革製品)シリーズを展開しておりますので全部紹介します。

公式ページに乗っていない情報も載せていくので参考にして下さい。

ポンテマットーネシリーズの革財布

ポンテマットーネシリーズの革財布

日本の織り込み技術を使って緻密な編み込み(イントレチャートデザイン)が施されており、経年変化によって編み込みのマス1つひとつが表情を持つ事で美しいグラデーションへと成長する!

平成から続く伝統シリーズとは違い令和に登場している比較的に新しいシリーズで、ココマイスターの中でも1、2の人気を誇るマットーネシリーズの第二弾となるのがポンテマットーネシリーズです!

時が立つほどに味を増す「レンガ」を意味するマットーネは特に経年変化に優れる牛革として知られており、使い込む程に味わいのある革財布へと成長!

更に編み込みですので非常に美しいグラデーション模様が完成します!

海外ブランドでも編み込みの財布は多く出ており似たようなデザインが多いですが、日本の熟練職人が織り込むココマイスター製はそれらと比較しても品質的に優れていると言われています!

内装に経年変化する欧州高級ヌメ革を使ったマットーネシリーズとは違い、ポンテマットーネシリーズではエレガントでモダンな雰囲気を放つベルギー製高級牛革アマンデルレザーを採用しています。

シリーズロゴは「ブリッジ」が刻印されている。

ポンテマットーネシリーズの写真(抜粋)と情報

ポンテマットーネシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 25,600~64,100(税込)
財布種類
  • セパレート式大容量ラウンドファスナー長財布
  • 大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(キーケース、名刺入れ、パスケース)
素材
  • マットーネ(イタリア)
  • アマンデルレザー(ベルギー)
  • ヌメ革
カラー
  • アーテル(ブラック)
  • アウランティウム(ブランデー)
  • カエルレウム(ネイビー)
  • プルルス(ビターチョコ)

【参考記事】ココマイスターのポンテマットーネシリーズの革財布紹介!

公式ページ

ベデルギウスシリーズの革財布

ベデルギウスシリーズの革財布

令和に登場した比較的に新しいシリーズですが抜群のビンテージ感を放つ天然皮革のムラ感が格好良く、デイリーランキングで1位を獲得する事もあるほどに非常に売れています。

こちらも外装にロゴを採用しているシリーズで、冬の大三角を形成している赤色超巨星ベテルギウスをイメージしたストリート風のシリーズオリジナルロゴを採用。

クラシカルで紳士的なロゴを採用してきたココマイスターの中では珍しい。

ハワードボルケーノレザーというイタリアの高級牛革を外装に採用しており、独特のムラ感を持ちながらもどこか綺麗な印象を与えています。

イタリア伝統のバケッタ製法で作られた革ですのでオイルをたっぷりと含んでおりしっとりとした質感をもち、経年変化によって深みと光沢を出してきます。

また内装にはモダンでエレガントな雰囲気を持ち経年変化をしないアマンデルレザーを採用。

外装のビンテージ感と内装のモダンな雰囲気の絶妙なコントラストが魅力です!

財布の種類もとても多くL字ファスナー長財布やL字ファスナー小銭入れなど豊富な種類から自分好みの財布を選ぶ事が出来ます。

ベデルギウスシリーズの写真(抜粋)と情報

ベデルギウスシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 12,000~44,600(税込)
財布種類
  • 大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • L時ファスナー型小銭入れ
  • その他(キーケース、名刺入れ)
素材
  • ハワード・ボルケーノレザー(イタリア)
  • アマンデルレザー(ベルギー)
  • ヌメ革
カラー
  • スコーチング(レッド)
  • オービット(ブラウン)
  • クラスト(ダークブラウン)

【参考記事】最高のビンテージ感!ココマイスターのベテルギウスシリーズ革財布!

公式ページ

オークバークシリーズの革財布

オークバークシリーズの革財布

木の香りがする英国最高級牛革オークバークを使った世界初と言われる革財布で、オークバークの革財布はココマイスター製しかありません!

新品状態からセンス抜群のビンテージ感を醸し出す事で、クラシカルで紳士的な雰囲気が強い!

高級牛革と言われる革でも皮を革に鞣す工程は約3ヶ月程ですが、この革はかつて貴族や国に収める革として品質を維持するために365日とプラス1日を掛けて制作する鉄の掟があります。

長期間に渡ってじっくりと丁寧に作られた革ですので丈夫で非常に高品質、また制作の際にオーク(樹木)の成分を使っているため心地よい木の香りがする革財布が完成します!

オークバークシリーズではそんな上質な革を外装と内装に贅沢に使用しており、経年変化によって使い込む程に光沢が増して味わい深い革財布へと成長してくれる。

2016年に初登場となった時には樹木から染み出る素材その物の色「イングリッシュオーク」と、オイルを加えて色味をやや濃くしたオイルブラウンの2色のみでした。

しかし人気が高まり今ではなんと10種類を超える最も多いカラーバリエーションを持つ人気シリーズへと成長!

シリーズのロゴは「オークと紳士と犬」。

オークバークシリーズの写真(抜粋)と情報

オークバークシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 32,000~73,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(鞄、キーケース、名刺入れ)
素材
  • オークバーク(英国牛革)
  • ヌメ革
カラー
  • イングリッシュオーク(ブラウン)
  • イングリッシュオークⅡ(ブラウン&差し色)
  • オイルブラウン(やや濃いブラウン)
  • オイルブラウンⅡ(やや濃いブラウン&差し色)
  • ブラックリーフ(ブラック)
  • ブラックリーフⅡ(ブラック&差し色)
  • オークネイビー
  • ワインバレル
  • チャコールウッド
  • ウッドバーン

【参考記事】ココマイスターのオークバークの革財布を大特集!

公式ページ

カヴァレオシリーズの革財布

カヴァレオシリーズの革財布

人気が高まっている外装にロゴが入っているシリーズの1つで、ココマイスターが独占しているフランス産の極上カーフシアギレザーを外装と内装に使用。

ココマイスターは外装にロゴを持つ革財布はまだ少ない事と、ブランド名がかなり売れてきた背景もあり、ロゴが外装にあるという事で人気のシリーズです。

素材のシアギレザーは表面に緻密な模様を持つ気品を感じる革で、美しい見た目だけでなく軽量で柔軟性と伸縮性がありますが型崩れはほとんどありません。

また、緻密な模様によって傷や汚れにも強いという特性を持っている上質ボックスカーフとなります。

独占皮革のためシアギレザーを使った革財布は他ブランドにはありません!

平成最後の2019年4月に登場したシリーズで財布の種類がとても豊富!

通常の長財布や二つ折り財布以外でも、財布鞄というブランド唯一のタイプや三つ折り財布などが出ています。

シリーズのオリジナルロゴは野性的な雰囲気の「馬と仔ライオン」で、外装にはココマイスターのマークロゴが刻印されています。

カヴァレオシリーズの写真(抜粋)と情報

カヴァレオシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 25,500~91,000(税込)
財布種類
  • 財布鞄
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • 二つ折り財布(小銭入れ無し)
  • 三つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(名刺入れ)
素材
  • シアギレザー(フランス産最高級カーフ)
  • ヌメ革
カラー
  • ネロ(ブラック)
  • ヴェルデセラータ(ダークグリーン)
  • ブルラーゴ(ネイビー)
  • マローネスクーロ(ブラウン)

【参考記事】フランス産牛革使用!ココマイスター革財布カヴァレオシリーズ紹介!

公式ページ

ジョージブライドルシリーズの革財布

ジョージブライドルシリーズの革財布

英国貴族が愛した贅沢な馬具用牛革という歴史を持ち、価格に対して強い高級感と優れた経年変化を味わえる事から日本でも大人気のブライドルレザーを使ったシリーズ!

強靭な馬の力に耐えられる様にロウを染み込ませて強度を上げているブライドルレザーは、新品で購入すると最初はロウが浮き出るマットな表情を楽しめます。

その後使い込むとロウが馴染んで消えていく事で強い光沢を放つ!

マットな表情から一気に光沢を放つのでまるで変身したかのような急激な変化で楽しませてくれます。

他ブランド製品を含めると多くの同革を使った財布が世に出ていますが、その高い人気故にブライドル風を含めると数えきれない同種類の革(一説には1万種類以上とも言われる)が出ていますが、ココマイスターはその頂点を使用。

本場英国製ブライドルレザーで最も高価な革を採用しており、このジョージブライドルシリーズでは「英国王に収める革財布」のコンセプトの元に作られているため、外装と内装の両方に贅沢に使用しています!

ブライドルレザーは非常に強度があり、更に表面にロウが浮きでいるクセのある革ですので外装と内装の両方に使うのは非常に難しいとされ、ココマイスターに在籍する様な高い技術を持つ限られた職人しか出来ないと言われている。

平成から何年も活躍する伝統シリーズですが新作の財布が追加登場するなど、まだまだ成長を続けています。

ロゴは内装にブランドの文字ロゴがシンプルに刻印されており、あくまで主役は革だとアピールしている。

ジョージブライドルシリーズの写真(抜粋)と情報

ジョージブライドルシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 25,000~52,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • 二つ折り財布(小銭入れ無し)
  • 三つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(キーケース、カードケース、名刺入れ)
素材
  • ブライドルレザー(英国)
  • ヌメ革
カラー
  • ブラック
  • ダークネイビー
  • モスグリーン
  • ボルドーワイン
  • ロイヤルブラウン
  • ヘーゼル

【参考記事】ココマイスタージョージブライドルの財布7選とお手入れ方法

公式ページ

ロンドンブライドルシリーズの革財布

ロンドンブライドルシリーズの革財布

桁違いと言われる程の勢いで売れた人気シリーズで外装に英国ブライドルレザー、内装にイタリアのマットーネという英国とイタリアの高級牛革のコントラストが楽しめる革財布を展開しています。

また、それぞれ経年変化も優秀なため異なる個性を持つ経年変化を外装と内装で楽しめます。

ブライドルレザーはマットな表情から時が立つとしっとりとした輝きが現れ、まるで演出家のように急な変化で楽しませてくれる。

マットーネはオイルを潤沢に含んでおり質感が柔らかくしなやかな革で、使い込むと色味が濃くなり光沢が増し、時を重ねたレンガの様な味わいを出してきます。

外装と内装でカラーを大きく変えているのも特徴で、例えばカラーバリエーションの1つアルバートレッドでは外装がレッド、内装がオールドブラック、またステージブラックでは違ったブラックを外装と内装に使用。

全6種類以上の豊富なカラーバリエーションを展開しており、音楽に関係したカラーネームが付けられているのはロンドンにある「ロイヤル・アルバート・ホール」からインスピレーションを受けて誕生したシリーズのためです。

オリジナルロゴには勝利の象徴「馬と貴族」が描かれているため、頑張っている自分または大切な方へのプレゼントとしても縁起が良い!

高い人気を誇り一時は1位を独走してた革財布シリーズで、購入理由は単純に「格好良い」という理由が多い程にココマイスターらしいクラシカルで格好良いデザインとなっています。

ロンドンブライドルシリーズの写真(抜粋)と情報

ロンドンブライドルシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 23,000~45,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • 小銭入れ
  • その他(名刺入れ)
素材
  • ブライドルレザー(英国)
  • マットーネ(イタリア)
  • ヌメ革
カラー
  • ロイヤルチョコ(ロイヤルブラウン×ビターチョコ)
  • アルバートレッド(スイスレッド×オールドブラック)
  • ハイドパーク(モスグリーン×オールドブラック)
  • ブルースネイビー(ダークネイビー×ブランデー)
  • ステージブラック(ブラック×ブラック)
  • パイプオルガン(ヘーゼル×ビターチョコ)

【参考記事】売上1位の快挙!ココマイスターロンドンブライドルの革財布!

公式ページ

ブライドルシリーズの革財布

ブライドルシリーズの革財布

累計販売本数4万5千本!たった1つの財布だけで約15億円の売上を記録し、今でもその記録を伸ばし続けているラウンドファスナー長財布「ブライドルグランドウォレット」を展開している革製品シリーズ!

このブライドルグランドウォレットはコストパフォーマンスに大変優れており、公式ページに寄せられた購入者レビュー数が5千件以上で5段階評価では4点後半!

5千人のほとんどの方が満点の5を付けているという満足度の非常に高い財布です!

ブライドルグランドウォレット含めこのブライドルシリーズの革財布は、外装に英国伝統牛革ブライドルレザーを使用、内装には乳白色が美しい革を厳選した欧州高級ヌメ革を使用しています。

ブライドルレザーの高級感のある光沢が増す変化、そして欧州ヌメ革は使い込む程にあめ色に変化していき、更に光沢を放つのでとても美しい変化を見せてくれるので、異なる革の異なる経年変化のコントラストが楽しめる。

シンプルでクラシカルな紳士用革財布を探している方にはとてもおすすめのシリーズとなります。

外装と内装の両方にブライドルレザーを使用するジョージブライドルレザーよりも価格が安く、基本は2万円~3万円台で財布が手に入るというコストパフォーマンスの良さも魅力!

長い歴史を持つ「古株」シリーズで人気ランキングも常に上位に入ってくるため、今では財布だけでなく旅行鞄やセカンドバック、更にはキーケースまで豊富な革製品を展開!

ブライドルシリーズで身の回りの革製品を統一することも可能でしょう。

オリジナルの「馬に乗る貴族」のロゴが刻印されています。

ブライドルシリーズの写真(抜粋)と情報

ブライドルシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 20,000~32,800(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 長財布(小銭入れ無し)
  • 二つ折り財布
  • 二つ折り財布(小銭入れ無し)
  • ラウンド型小銭入れ
  • 馬蹄型小銭入れ
  • その他(名刺入れ、キーケース)
素材
  • ブライドルレザー(英国)
  • 欧州高級ヌメ革
カラー
  • ブラック
  • モスグリーン
  • ロイヤルブラウン
  • ダークネイビー
  • ヘーゼル
  • ロンドンキャメル
  • スイスレッド

【参考記事】ココマイスターブライドルレザーシリーズの革財布8選とお手入れ方法

公式ページ

ロッソピエトラシリーズの革財布

ロッソピエトラシリーズの革財布

ハードな凹凸模様が特徴の革財布を展開するロッソピエトラシリーズは、フランスはパリにある有名なオペラ座(ガルニエ宮)をイメージしています。

ガルニエ宮の風格ある石の外壁をイメージした外装には力強い凹凸模様を持つピエトラレザーという、イタリア製最高級ヌメ革をベースに手染めを施した特別な牛革を採用。

丈夫な外壁のように傷と汚れに強く、また使い込むと経年変化によって深い色合いとなっていきますが、劇的な変化はしないのが特徴です。

また優雅な室内空間を気品漂う光沢を持つイタリアの名革マットーネを使い再現しています!

経年変化に優れるマットーネですので使い込む程に味わい深く変化をしてくれます。

ラウンドファスナーのファスナートップはCOCOMEISTEの文字ロゴが刻印されておりホワイトのエナメルが流しこんであります。

オリジナルロゴはガルニエ宮が採用されている。

ロッソピエトラシリーズの写真(抜粋)と情報

ロッソピエトラシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 25,000~47,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(Vマチ)
  • 薄型長財布
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(名刺入れ)
素材
  • ピエトラレザー(イタリア産最高級ヌメ革ベース)
  • マットーネ(イタリア)
カラー
  • ブラック
  • ダークネイビー
  • モスグリーン
  • オレンジ

【参考記事】ココマイスター(COCOMEISTER)のロッソピエトラの革財布

公式ページ

マルティーニシリーズの革財布

マルティーニシリーズの革財布

財布や鞄やバイブル手帳まで幅広く展開する伝統のマルティーニシリーズは、マットーネと並ぶイタリアの名革マルティーニを外装と内装に使用しています。

美しい光沢を持つマットーネに比べて光沢度が控えめですが、柔軟で表面に凹凸(シボ)模様をもっており、この凹凸模様が型押しの凹凸とは違い部位によって違っていて味があります。

また最初は光沢が控えめですが使い込むと経年変化によってギラリと輝く光沢を放つ。

渋い革財布を展開するシリーズとしてあまり目立たない存在でしたが、特別色となるテネシーとバーボンの登場によって一気に人気財布シリーズへとなりました!

この特別な2色は名前の通りウィスキーをコンセプトにしており、2色だけオリジナルロゴである「オーク樽と葉巻を嗜む紳士」が刻印されております。

お酒や葉巻又はタバコが好きな渋い格好良い男性にピッタリな財布です!

財布種類がとても多く、通常タイプの財布以外にもL字の大型小銭入れを備えている長財布「オーモンドウォレット」などを展開しています。

こちらも財布合わせて革製品を統一して揃えられる程に豊富な革製品を展開する大シリーズ!

マルティーニシリーズの写真(抜粋)と情報

マルティーニシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 20,000~42,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(L字小銭入れ付き)
  • 薄型長財布(小銭入れ無し)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(鞄、ショルダーバック、名刺入れ等)
素材
  • マルティーニ(イタリア)
  • ヌメ革
カラー
  • オールドブラック
  • ブランデー
  • ビターチョコ
  • ダークネイビー
  • テネシー(特別ロゴ入り)
  • バーボン(特別ロゴ入り)

【参考記事】ココマイスターのマルティーニの革財布6選とアーバンショルダー紹介

公式ページ

ナポレオンカーフシリーズの革財布

ナポレオンカーフシリーズの革財布

クラシカルで紳士的な革財布というイメージのココマイスターの中で、最も異色の雰囲気を放つのがワイルド感が強いナポレオンカーフシリーズです!

イタリアンオイルドヌバックというイタリア産の最高級ヌバックを外装と内装に使用しており、この起毛素材の高級牛革が放つ野生的な雰囲気からまるでカウボーイが使っている様な革財布が揃っています。

財布の形も他シリーズとは大きく異なっており「ナポレオンカーフアレクサンダーウォレット」は上下に開閉する奇抜な形をしています。

カラーバリエーションもとても豊富で定番のブラックやブラウンだけでなく、深い湖の様なブルー(ワイルドドリーム)や荒野の夕焼けを表現したレッド(ワイルドサンセット)などを展開。

また、外装はブルーで内装がブラウンのドリームフォースなど外装と内装の色を変えたカラーは特に格好良い仕上がりを見せてくれます。

オリジナルロゴは野生的なシリーズらしく「荒野を翔ける2頭の馬」!

経年変化の優秀さはブライドルレザー以上でスーパーエイジングの異名を持つ、豹変する程に変化する経年変化が楽しめます。

何年も使い込んだ様な極上の変化を数ヶ月で到達出来る程に変化が早いので、経年変化を早めに実感したい方にオススメです。

ナポレオンカーフシリーズの写真(抜粋)と情報

ナポレオンカーフシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 10,000~34,700(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(L字小銭入れ付き)
  • 長財布(上下オープン式)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • 小銭入れ
  • L字ファスナー小銭入れ
  • その他(文庫カバー、鞄、キーケース等)
素材 ・ナポレオンカーフ(イタリア)
カラー
  • ワイルドブラック(マットブラック)
  • ワイルドブラウン(ランデー)
  • ワイルドオアシス(オリーブ)
  • ワイルドサンセット(ボルドー)
  • ワイルドドリーム(マゼランブルー)
  • ブラウンフォース(ブラウン&ブラック)
  • オアシスフォース(オアシス&サンセット)
  • ドリームフォース(ドリーム&ブラウン)

【参考記事】ココマイスターのナポレオンカーフの革財布は1度見たら忘れない!

公式ページ

プルキャラックシリーズの革財布

プルキャラックシリーズの革財布

適度に抑えた発色によって新品状態から極上のアンティーク感を醸し出す革財布シリーズで、特に大海原を表現したグリーン(シーアンビジョン)が人気!

指で抑えたり折り曲げたりすると革に含まれている潤沢なオイルが移動して、表面の色が薄くなる「プルアップ効果」がみられる、いわゆるプルアップレザーと呼ばれる革の1つNEVADA(ネバダ)を素材に使っています。

アンティーク調の美しさと、張りがあり耐久性もある丈夫な革というだけでなく経年変化によって味わいを増して更にアンティーク調の魅力を増していきます。

このシリーズは大航海時代の男の夢と野望をコンセプトに作らえており、オリジナルロゴには「帆船」を採用。

カラーバリエーションも大海原のシーアンビジョン、船のマストを表現したブラウンシップ(ブラウン)、海から見上げる夜空を表現したナイトネイビーの3色を展開。

更に表面に雷雨を表現した緻密な凹凸模様によって荒れ狂う海を表現した限定カラー3色も展開中です!

絶妙なアンティーク調の雰囲気と帆船のロゴによってかなりお洒落な革財布を展開している!

プルキャラックシリーズの写真(抜粋)と情報

プルキャラックシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 18,500~40,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • L字ファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(鞄、セカンド鞄、名刺入れ等)
素材
  • NEVADA(イタリア)
  • ヌメ革
カラー
  • シーアンビジョン(グリーン)
  • ブラウンシップ(ブラウン)
  • ナイトネイビー(ネイビー)
  • レイジングオーシャン(雷雨型押しグリーン)
  • シップダイヤリー(雷雨型押しブラウン)
  • ホライズンネイビー(雷雨型押しネイビー)

【参考記事】ココマイスターのプルキャラックシリーズの革財布を大特集してみた!

公式ページ

マットーネシリーズ(通常)の革財布

マットーネシリーズ(通常)の革財布

イタリア語でレンガを意味する名革マットーネを外装に使い、内装には美しい乳白色の欧州ヌメ革を使った大人気シリーズ!

鞄からキーケースまで幅広く展開する大シリーズで、長年人気トップ3に君臨してきました。

マットーネの気品ある光沢と表情をとことん楽しめる通常デザイン(別で編み込みデザインもあり)で、使い込むほどに光沢と味わいを増す経年変化が楽しめます。

また内装の欧州ヌメ革の経年変化も素晴らしく、綺麗な乳白色から味わいのあるあめ色へと変化します。

財布種類が多くiPhone(スマートフォン)も入ってしまう大容量ラウンドファスナーと通常サイズのラウンドファスナーの両方を出しており、その他薄型長財布やココマイスター唯一のマネークリップも展開しています。

シリーズのオリジナルロゴはなく、シンプルなブランド文字のロゴが刻印されています!

マットーネシリーズ(通常)の写真(抜粋)と情報

マットーネシリーズ(通常)の革財布

価格帯 14,000~34,500(税込)
財布種類
  • 大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布
  • 薄型長財布(小銭入れ無し)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(ボストンバッグ、ショルダーバッグ、キーケース等)
素材
  • マットーネ(イタリア)
  • 欧州高級ヌメ革
カラー
  • オールドブラック
  • ブランデー
  • ビターチョコ
  • オリーブ
  • ブルーハワイ
  • イタリアンレッド(WEB限定カラー)
  • ロゼワイン(WEB限定カラー)

【参考記事】ココマイスターのマットーネの革財布12選!経年変化とお手入れ方法!

公式ページ

マットーネシリーズ(編み込み)の革財布

マットーネシリーズ(編み込み)の革財布

大人気を誇るマットーネの編み込み(イントレチャート)デザインの革財布や革製品を展開!

編み込みは日本の職人が正確に仕立てておりますので非常に丈夫!

更に経年変化によって編み込みのマス1つひとつが個性を出していき美しいグラデーション模様を作っていきます。

同じマットーネシリーズの通常デザインと同じく内装には欧州高級ヌメ革を使っており、経年変化によって味わいのある飴色へと変化していきますが、こちらもよく触る部分から色が薄まり極上のグラデーション模様に成長していきます。

ポンテマットーネシリーズが展開されたことで、マットーネの編み込みシリーズは現在2つとなっております。

実はこのマットーネの編み込みシリーズはポンテマットーネシリーズだけにする、つまり廃盤になる予定なので今しか手に入りません!

マットーネと欧州ヌメ革のコンビは非常に魅力的で廃盤はもったいないと思いますので、気になった方はお早めに手に入れることをオススメします!

シリーズロゴはシンプルにCOCOMEISTEの文字ロゴです。

マットーネシリーズ(編み込み)の写真(抜粋)と情報

マットーネシリーズ(編み込み)の革財布

価格帯 22,000~45,000(税込)
財布種類
  • 大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(内装一部も編み込み)
  • 長財布
  • 長財布(通しマチ・小銭入れ無し)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(鞄、名刺入れ、キーケース等)
素材
  • マットーネ(イタリア)
  • 欧州高級ヌメ革
カラー
  • オールドブラック
  • ブランデー
  • ビターチョコ
  • ダークネイビー
  • オリーブ
  • リモーネ
  • プラム(少量限定カラー)

【参考記事】ココマイスターのマットーネの革財布12選!経年変化とお手入れ方法!

公式ページ

クロコダイルシリーズの革財布

クロコダイルシリーズの革財布

ココマイスターが展開する10種類を超えるシリーズの中でも最高級シリーズとして展開するクロコダイルシリーズ!

フランス産の最高級クロコダイル(イリエワニ)を外装一面に使用し、内装にはフランス産フォルスカーフという極上カーフを使用しています。

フランスが誇る最高級のクロコダイル革と牛革を使っているため非常に高級感が強く、また異なる魅力を持つ2つの革のコントラストが楽しめる。

シリーズロゴは「ココマイスターロゴを引く馬」となっており、これからブランドを牽引していく大事なシリーズという事が分かる。

成功者の象徴をコンセプトに作らえているだけあり価格は他のシリーズと比べてかなり高額となるが、それでも同じ素材を使った海外ブランド物のクロコダイル革財布に比べると良心的な価格で販売してくれています。

財布種類では通常の長財布や二つ折り財布だけでなく、左右非対称で中心で2つに分かれるセパレート式大容量ラウンドファスナー長財布や、馬蹄型小銭入れも展開。

クロコダイルシリーズの写真(抜粋)と情報

クロコダイルシリーズの革財布

価格帯 120,000~560,000(税込)
財布種類
  • セパレート式大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 二つ折り財布
  • 馬蹄型小銭入れ
  • その他(名刺入れ)
素材
  • ポロサス(フランス産クロコダイルレザー)
  • フォルスカーフ(フランス産高級カーフ)
カラー
  • ネロ(ブラック)
  • マルベック(ブラウン)
  • ウィスキー(明るいブラウン)

【参考記事】最高品質!ココマイスターのクロコダイル革財布を徹底紹介!

公式ページ

シェルコードバンシリーズの革財布

シェルコードバンシリーズの革財布

世界最高峰馬革の1つとされる米国の名門タンナーホーウィン社製シェルコードバンを外装だけでなく内装にも贅沢に使ったシリーズ。

シェルコードバンはオイルをたっぷりと含み、牛革の2倍以上とも言われいる強度を持ちながらも柔軟性も併せ持ち、ツルツルとした質感の馬革です。

そして経年変化が美しく出る様に作られている革なので、愛用しいくうちに普段触る部分から少しずつ色が薄くなり最後は非常に美しいグラデーション模様の革財布に完成します。

長年ブラックとボルドーワインの2色だけでしたが、ネイビーブルーとウイスキーの2色が追加。

特にウイスキーは25年熟成した様な風格あるカラーで経年変化も一番分かりやすく現れ、内装にもネイビーを差し色として取り入れてある一際お洒落なカラーとなっておりオススメです。

シリーズのロゴには「COCOMEISTERの文字ロゴと馬」がバランスよく描かれたロゴが刻印されています。

シェルコードバンシリーズの写真(抜粋)と情報

シェルコードバンシリーズの革財布

価格帯 50,000~120,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(鞄、名刺入れ)
素材
  • シェルコードバン(米国ホーウィン社製馬革)
  • ヌメ革
カラー
  • ブラック
  • ボルドーワイン
  • ネイビーブルー
  • ウイスキー

【参考記事】ココマイスターのシェルコードバンの財布と名刺入れ紹介!

公式ページ

コードバンクラシックシリーズの革財布

コードバンクラシックシリーズの革財布

英国のクラシック競走(競馬)から刺激を受けて誕生したのがコードバンクラシックシリーズで、元々存在していた日本製ロウ引きコードバンを使った前回シリーズ「ロウ引きコードバンシリーズ」の後継となります。

コードバンクラシックシリーズでは素材に前回と同じく外装に日本製最高級コードバン(ロウ引き)を使用していますが、内装には前回は使われていなかったアマンデルレザーというベルギー産の最高級牛革を使用。

ロウ仕上げのコードバンは跳ね返される様な堅さを持つ硬質な素材で、購入当初はロウのマットな表情をしていますが使い込むとロウが馴染んで経年変化によって光沢感が生まれてきます。

光沢感は増しますがシェルコードバンシリーズのように大きな経年変化は起こらず、色合い自体は変化はしない革です。

内装のアマンデルレザーはエレガントな雰囲気を持つ牛革となっており、日本製高級馬革とベルギー製高級牛革のコントラストを楽しめる!

このアマンデルレザーも色の変化はほとんどなく、新品状態の綺麗な色合いを長期間に渡って維持してくれる。

経年変化によって財布に味わいを求めるのではなく、あまり変化してほしくない方にオススメのシリーズとなります。

財布の種類も多いので自分好みが選びやすいでしょう。

シリーズのロゴはシンプルにCOCOMEISTERの文字のみとなっています。

コードバンクラシックシリーズの写真(抜粋)と情報

コードバンクラシックシリーズ(抜粋)

価格帯 51,200~91,200(税込)
財布種類
  • セパレート式ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(通しマチ)
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • その他(名刺入れ)
素材
  • ロウ引きコードバン(日本)
  • アマンデルレザー(ベルギー)
カラー
  • クラシックブラック
  • クラシックボルドー

【参考記事】ココマイスターのコードバンクラシックの革財布の紹介と感想!

公式ページ

マイスターコードバンシリーズの革財布

マイスターコードバンシリーズの革財布

日本の染め上げ技術によって丁寧に染色されているため、どこか「和」を感じるみずみずしい光沢感を放っている水染めコードバンを採用!

日本の染めらしくきっちりと均一な染めを施してありますが、天然皮革の状態に影響されて適度なムラ感が出ているのが特徴。

透明感があり上質な国産コードバンの表情を隠すことない、高い技術による染め上げが施してあります。

公式ページでは上質な国産コードバンと言うだけでどこのタンナーが制作した革なのか公表していませんが、噂では米国シェルコードバンと並び世界最高峰馬革と言われる日本のレーデルオガワ製水染めコードバンの可能製が高いと言われています。

ココマイスターは最高級の革を使う傾向が高いため、水染めの最高級となるとやはりレーデルオガワ製という噂はかなり信用出来るものと思われます。

内装の素材はガラッと雰囲気を変えておりイタリアの名革マットーネを採用。

革の味わいと温かみが感じられる内装となっており、経年変化によってあめ色へと変化して美しい光沢が現れる!

2019年に新色となる限定カラーのグリーンプラネットとブループラネットという神秘的な2色を発表しています。

実は2017年から続く人気シリーズですが革がなくなれば生産終了と公言している期間限定シリーズです。

ロゴはブランド文字とMeister Cordovanの文字の上に馬と人が刻印されている。

マイスターコードバンシリーズの写真(抜粋)と情報

マイスターコードバンシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 26,000~70,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布(ササマチ)
  • 二つ折り財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(名刺入れ)
素材
  • 水染めコードバン
  • イタリア製オイルレザー
カラー
  • グリーンプラネット
  • ブループラネット
  • ブラック
  • ボルドーワイン

【参考記事】水染め!ココマイスターのマイスターコードバンシリーズの革財布!

公式ページ

パティーナシリーズの革財布

パティーナシリーズの革財布

ココマイスターの財布の中で最も価格が安くプレーンな印象を受けるのがイタリア最高級ヌメ革を使ったパティーナシリーズです。

革の素朴さや温かみ、そして経年変化が好きな方には価格も安いですしとてもオススメです。

伝統シリーズの1つですが革製品の種類は少なく、王道スタイルのラウンドファスナー長財布、長財布、二つ折り財布、小銭入れとその他キーケースと名刺入れのみ展開しています。

原始的な極上牛革らしく非常に丈夫で使い込むほどに経年変化によって色味と光沢を増していき味わいを出していく!

財布は使い続けると爪の後や小傷がどうしても付いてしまうのですが、その傷や汚れさえも味わいとして魅力に変えてしまいますので、多少手荒く使ったほうが味わいとして魅力的な財布になります。

価格は一番高い革財布でも2万円台で手に入りますし、職人制作のココマイスター革財布ですのでその後10年以上は確実に使い込めることを考えるとかなりコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう!

パティーナシリーズの写真(抜粋)と情報

パティーナシリーズの革財布(抜粋)

価格帯 10,000~27,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • 長財布
  • 二つ折り財布
  • ボックス型小銭入れ
  • その他(キーケース、名刺入れ)
素材
  • パティーナ(イタリア)
  • シャンタン
カラー
  • ナチュラル
  • ブラウン
  • チョコ
  • ブラック

【参考記事】ココマイスターのパティーナ(ヌメ革)の革財布紹介と経年変化の仕方

公式ページ

ココデュランの財布

ココデュランの財布

ココマイスターはシンプルデザインでカラーによっては革好きの女性にもとてもオススメのブランドですが、実はレディース部門としてCoco Doullens(ココデュラン)を展開!

最高級のレザーを使用しており職人が制作するスタイルはそのままに、財布を出すとその場全体が華やかな雰囲気に包まれそうな程に美しい色合いとお洒落なロゴプレートを外装に付けてあるデザインです。

経年変化を楽しむココマイスターとは違い、ココデュランの財布は変化をせずに購入当初の美しい表情をそのまま長くキープしてくれます。

Coco Doullens(ココデュラン)の中にも複数シリーズを展開しており、例えば「フローズンシリーズ」ではイタリア最高峰のラムエナメルを採用しておりまるで、雪解け水の様なみずみずしい光沢に幻想的な濃淡模様を持っている!

「テレーズシリーズ」ではフランス産の最高級レザーを採用しており、ピンクホワイトとライトブルーなど一際美しくて上品なカラーを展開しています。

もちろんブラックやブラウンなど落ち着いたカラーも展開し、ピンクやメロンなどの明るいカラー、印象的なレッドなど種類が豊富で全て上品な仕上がり!

財布の種類も長財布や二つ折り財布だけでなく、コンパクト財布やラウンド型小銭入れ、更には財布以外でも名刺入れやキーケースなど豊富に展開しています!

ココデュランの写真(抜粋)と情報

ココデュランの財布(抜粋)

価格帯 26,000~62,000(税込)
財布種類
  • ラウンドファスナー長財布
  • カブセ蓋長財布
  • 長財布
  • 二つ折り財布
  • コンパクト財布
  • ラウンド型小銭入れ
  • その他(キーケース、名刺入れ)
素材
  • イリーナ(ドイツ製カーフ)
  • ラムエナメル(イタリア)
  • テレーズ(フランス)
カラー
  • マンダリンオレンジ
  • ショコラベージュ
  • ピンクホワイト
  • レッドラズベリー
  • ダークブラウン
  • ロイヤルブラック

【参考記事】ココマイスターのレディース!ココデュランの革財布徹底紹介!

公式ページ

ココマイスター革財布のお手入れ(メンテナンス)方法

メンテナンスして喜ぶ女性(漫画)

ココマイスターの革財布は非常に丈夫ですのでしっかりとメンテナンスをして愛用すれば一生使い込めます!

メンテナンスといってもとても簡単で数分で終わり、また2ヶ月に一度程度で良いため手間と時間はかかりませんので安心して下さい。

どのシリーズの革財布を選んでも今から説明する方法でメンテナンスをしていただければOKです!

ココマイスターの革財布は上質な革を使っておりますので、最初は乾燥の心配は少なくメンテナンスは汚れを拭くだけで良いのでお手入れが簡単です。

長く使い込むうちに購入当初と比べて革に乾燥を感じる様になってきたら以下の方法でメンテナンスをして下さい。

表面のホコリと汚れを落とす

表面のホコリと汚れを落としているところ

表面の汚れをクロスで乾拭き又はブラッシングにて落とします。

革の種類によっては凹凸模様がありますので、その場合は凹凸の隙間の汚れを落としてやるイメージで行って下さい。

防水スプレーを30cmはなして吹きかける

防水スプレーを30cmはなして吹きかけているところ

財布に対して30cm離れたところから防水スプレーを吹きかけて下さい。

イメージではクリームを塗る前に防水スプレーを塗るのは違和感を感じる方がいるようですが、最初に行うことで後のクリームが浸透しやすくなるのです。

保湿クリームを米一粒大とって塗り込む

保湿クリームを米一粒大とって塗り込んでいるところ

米一粒大の保湿クリームを専用クロスに付けて財布全体にまんべんなく塗って下さい。

基本サイズの長財布でしたら米一粒大位が丁度よいので、小銭入れやキーケースなど小さいものはやや少なめをクロスにとって塗ると良いでしょう。

経年変化を楽しみにしている方はクリームを塗ることで効果が上がります!

乾拭きで仕上げる

乾拭きで仕上げているところ

最後にクロスで乾拭きをすると余分なクリームを拭き取ってくれ、また摩擦により光沢が生まれます。

ファスナーのお手入れ

ファスナーのお手入れ

通常の革財布のお手入れは乾拭きのステップまでで終わりですが、長く使っていきファスナーの操作性が落ちてきたと感じたらお手入れすることで復活させることが出来ます。

日本が世界に誇る有名企業YKK社のファスナーメイトをファスナー部に全体に吹きかけるだけOKです!

お手入れの間隔

基本は乾拭きまでのメンテナンスを2ヶ月から1ヶ月に一度の頻度で行って下さい。

数分で終わる非常に簡単なメンテナンスですのであまり負担は少ないと思います。

男性の方や革好き女子の方にとってはむしろ楽しい時間になるでしょう。

ココマイスターが推奨するメンテナンス用品は公式ページのメンテナンス用品ページで購入が可能です。

購入は便利な公式ページがおすすめ

スマホでココマイスター公式ページを見ているところ

ちなみに購入は公式ページでのWEB注文がおすすめで、WEB上にしか無い限定商品や限定カラーも存在していますし商品1つひとつをとてもわかり易く写真付きで説明しています。

店舗までの移動費と時間を費やして行かなくても十分どの様な財布か分かり、24時間どこでもスマホやパソコンで購入可能。

しかも無料でリボンラッピングをして届けてくれるので自分へのご褒美(プレゼント)としても、大切な方へのプレゼント用としても便利でオススメです!

またココクラブという会員(入会費、年会費無料)に登録するとなんと、製品を永久に保証「永年修理保証」という特別待遇を受ける事が可能!

職人が作る丈夫な財布の上に永年保証はとても心強いです!

安くて壊れる財布を何度も買うよりも間違いなくお得だと思います。

まとめ

ココマイスターの財布を見て微笑む男性

今回ココマイスターの革財布シリーズを全て紹介させて頂きました。

業界一人勝ちと言われる程に人気ブランドですのでどれも格好良い革財布ばかりで迷ってしまうと思います。

ちなみに著者ですがブライドルシリーズのブライドルグランドウォレットを愛用して経年変化を楽しんでいる最中です。

【参考記事】体験!ココマイスターの革財布を実際に買って使った感想と評価!

最近はブランドロゴが外装にあるベテルギウスシリーズやカヴァレオシリーズといった、比較的新しいシリーズが人気を高めているそうで、それもココマイスターの知名度が上がりロゴを見せたいという方が増えたからでしょう!

ココマイスターは人気のあるシリーズでもどんどんリニューアルしたり廃盤にする傾向があるので、気になった革財布があった方はお早めに手に入れることをおすすめします。

公式ページ
この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする