ココマイスターのオークバークの革財布を大特集!

ココマイスターのオークバークの財布

心地よい木の香りと、新品でありながらカッコ良いヴィンテージ感が人気のココマイスターのオークバークシリーズの財布。

素材として牛革を使用しているのですが、その辺の牛革とは高級度、性能が全く違います!

オークバークという耐久性抜群で摩耗に強く、使い込むと経年変化(エイジング)を起こして味わい深いツヤを出すイギリスの最高級皮革です!

かつては国や貴族へ納められた程の贅沢品でした!

この革は紀元前から続く伝統の技を今も続けて作られており、一年以上も掛けてじっくりと革へと加工してます。
ちなみに高級牛革と呼ばれる革でも一般的には3ヶ月程、長くても5ヶ月ですから、オークバークは規格外に丁寧に作られている事が分かる!

非常に手間の掛かる工程のため大量生産はしておらず、そして財布に使われる事はまずない希少な財布です!

イギリスのタンナーはオークバークで財布を作るのは世界で初めてだろうと言ったそうです!

この財布の存在自体が大変ユニークなのです!

オークバークの財布

オークバークのロゴ
オークバークで作られた、魅力的な革財布を全部紹介します!

カラーの種類は樹木から染み出た色で染まった素材の色のイングリッシュオークとオイルの量を変えたオイルブラウン、2016年8月に追加された特別染色のブラックリーフ

そして2017年6月に追加されたチャコールウッド(外がブラックリーフ、中がオイルブラウン)とウッドバーン(外がオイルブラウン、中がブラックリーフ)と、2018年1月に追加されたオークネイビーとワインバレルの計7色!

分かりやすく、この後紹介する財布の1つであるオークバークウェスターリー(長財布)で各カラーを見比べたのが下の画像です、参考にして下さい。

イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ

カラーバリーション

チャコールウッド、ウッドバーン

オークバークカラーのチャコールウッド、ウッドバーン

オークネイビー、ワインバレル

オークネイビー、ワインバレル

それではオークバークの財布を1つひとつ紹介していきます。

オークバークウェスターリー

オークバークウェスターリー

70,000(税込)
シンプルなデザインの王道タイプの長財布!

オークバークのビンテージ感と伝統的な形から新品ながらクラシカルな雰囲気を楽しめます!

表面と内側の両方にオークバークを使用しているため、経年変化も統一感がでます!

収納では札入れと小銭入れの他に、カードポケットが15ヶ所、フリーポケットが4ヶ所もあり抜群の収納力を誇る。

経年変化で使えば使うほど馴染み光沢を増すことで魅力を増す育てる革財布です

最高の素材に王道の作り!文句の付けようのない長財布です!

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル
サイズ 横19,3cm×縦9,5cm×厚さ2,5cm、開いた時は19,4cm、重さ160g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • カードポケット×15
  • 札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×4

参考記事木の匂いがする財布!ココイスターの長財布オークバークウェスターリー!

公式ページ

オークバークブリストル

オークバークブリストル
73,000(税込)

シリーズ中の最高級モデルの長財布で、こちらはラウンドファスナー長財布タイプです!

ちなみにココマイスターはメンズ用ラウンドファスナー長財布を初めて作り世に広めたパイオニア的な存在のブランドです。

表と内に英国のオークバークを使用、ファスナーは高品質で高級感の強いYKK社製ゴールドファスナーを使っています!

このタイプはファスナーでしっかりと閉じるので、中身のカードやお金が落ちてしまわないか心配な方におすすめ!

札入れが2ヶ所、マチ付きの大きな小銭入れが1ヶ所、カードポケット8ヶ所、フリーポケット2ヶ所と収納力も高い。

男女共に大人気のラウンドファスナータイプで、シリーズ中で最も売れてる1番人気の財布です!

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル
サイズ 横19,1cm×縦10cm×厚さ2,3cm、ファスナー開時の開き幅11,5cm、重さ190g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • カードポケット×8
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2

参考記事渋い!ココマイスターの長財布オークバークブリストルの紹介!

公式ページ

オークバークワイルドビショップ

オークバークワイルドビショップ
70,000(税込)

2017年に新たにシリーズに追加された長財布で、札入れ部が通しマチ仕様(札入れポケットの入り口から底まで革が広がる仕様)のウェスターリーと違いササマチ仕様(札入れ部の入り口だけ革が広がる仕様)となっています。

ササマチ仕様にする事で財布全体がスリムな薄型となり、スマートなフォルムに仕上げています。

収納量も十分に備える為サイズとのバランスが良く、お札を大量の持ち歩く方で無ければ携帯性に優れるワイルドビショップの方がオススメです!

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル
サイズ 縦9,5㎝×横9,5cm×厚さ2,2cm、開いた時は19,7cm、重さ144g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • カードポケット×13
  • 札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×3

参考記事ココマイスターのオークバークワイルドビショップ長財布を徹底分析

公式ページ

オークバークバットクーム

オークバークバットクーム
52,000(税込)

シリーズ中で二つ折り財布はこのバットクームだけ!

表と内にオークバークを使用し、二つ折り財布ながらも長財布並の高級感を誇る!

会計時に開いた時に見える「英国紳士と犬とオーク」のワンポイントのロゴも素敵です!

コンパクトサイズながら、カードポケット6ヶ所、札入れ2ヶ所、取り出しやすい小銭入れ、フリーポケット3ヶ所と収納力も機能性も高い!

常に身につける二つ折り財布は、手の油分が付きやすく太陽光に当たりやすいので経年変化が特に素晴らしく、どんどんカッコ良くなっていくので使うのが楽しくなります!

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル
サイズ 横11,1cm×縦9,2cm×厚さ3cm、開いた時は21,4cm、重さ100g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • カードポケット×6
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×3

参考ココマイスター二つ折り財布オークバークバットクームが希少過ぎる!

公式ページ

オークバークパッチウェイ

オークバークパッチウェイ

32,000(税込)
オークバークシリーズのコインケースですが、入るのは小銭だけじゃない!

お札もクレジットカードも入る、超コンパクトなイギリス最高級皮革の革財布。

携帯性は抜群に良いですから、収納量さえ自分のスタイルに合えば最高のメイン財布になります!

また、ブリストル等のオークバーク財布をメインに使い、パッチウェイを小銭入れとして使うと統一感が出て更に格好良いです!

サブ財布としては最高のタイプなので、雨の日用や軽い荷物で軽快に出掛けたい時に使っても便利!

持っていて困る事はまず無いです、プレゼントとしても喜ばれると思います!

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル
サイズ 横11,5cm×縦7,3cm×厚さ1,9cm、開いた時は10cm、重さ75g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • カードポケット×2
  • フリーポケット×2
  • コインポケット×1

参考これ欲しい!オークバークの小銭入れ!ココマイスターパッチウェイ紹介!

公式ページ

オークバークマークスベリー

オークバークマークスベリー

26,000(税込)
オークバークを使ったヴィンテージ感漂う名刺入れ!
財布同様にオークバークを名刺入れに使うのは世界初と言われます。

メインのポケットは名刺が約40枚前後収納可能で、名刺交換を頻繁に行う方でも満足出来る容量です!

上質な革のシンプルな名刺入れは相手にとても良いイメージを与えます、使い込んで風合いを増せばモノを大事に使っている人というイメージも持たれますし、革好きな方なら楽しい会話のきっかけとなるでしょう!

メインポケットの他にもカード入れ(フリーポケット)が2つあるので、受け取った名刺やクレジットカードを入れたりと自由に使えます。

カラー・サイズ・素材の紹介
カラー イングリッシュオーク、オイルブラウン、ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン
サイズ 横11cm×縦7,5cm×厚さ1,8cm、開いた時の縦幅15,7cm、重さ45g
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
収納量の紹介
  • メインポケット×1
  • フリーポケット×2
公式ページ

オークバークの財布のお手入れ方法

オークバークのメンテナンス方法・お手入れ方法
手に入れたら一生の相棒となる可能性の高い財布ですから、メンテナンス方法・お手入れ方法を覚えていたいですよね!

私はバットクームを所有しており、直接ココマイスターの方に聞いて実践している方法ですから間違い有りません!

この革にはブライドルレザー同様に表面にロウが付いている特徴がありますが、このロウが付いている間はメンテナンスは必要ないです。

そして愛用していくうちにロウが取れてきたら以下のメンテナンスをして下さい。

【ロウが取れてきたら】

  1. ポリッシングブラシやクロスで表面や毛穴に付いた汚れを取って下さい。ブラシがない方は乾拭きだけでもOKです。
  2. 革の乾燥が気になったら、コロニルシュプリームクリームを全体に薄くまんべんなく塗って馴染ませて、乾拭きをします。

クリームは一ヶ月に一度程度で良いです。

ちなみに数分で終わりますが、男性は「革遊び」が大好きなので磨きまくったりしたり楽しい時間になると思います!

ココマイスターメンテナンス用品ページはこちら

注意としては、縫製部分などの段差にクリームが溜まったままにしておくとシミの原因になるのでしっかり乾拭きして下さい。

中にはその数分さえも面倒だなっと思う方もクリームは塗る事をおすすめします!経年変化が表れやすく、ツヤも出てきます!

それと、革製品ですから雨や雪にも注意が必要です。

雪国の方や、雨でも気にせず使うよって方はコロニクルウォータースプレー(防水スプレー)を使って下さい。

クリームと防水スプレーを使う場合はまず最初に防水スプレーをした後にクリームの順番が効果が高いです。

オークバークの財布のエイジング

オークバークの財布をポケットに入れる男性

数ある革の中でも特に丈夫な部類に入る事と、ココマイスター製という事で長年に渡り使い込む事が出来るのがオークバークの財布です。

使い込むと経年変化(エイジング)が表れるのですが、オークバークの革財布は最初ロウが浮き出ているのですが、そのロウが馴染みツヤが出てきます。

その後は、色に深みが出て来るのがオークバークの革財布の経年変化となります。

また、カラー種類によって違いがあります。

1番経年変化が楽しめるのが明るい茶系のイングリッシュオークとなり、逆に染色が濃いブラックリーフやワインバレルは色は深くなりますが、イングリッシュオーク程の変化はみられません。

オークバークはビンテージ感と天然皮革ならではのトラ(シマ模様)と香ばしい木の香りを楽しめるでなく、素晴らしい経年変化も楽しめます!

目と肌と嗅覚で楽しめるのがオークバークの魅力です!

ココマイスターの財布の購入(買う)方法

ココマイスターのリボンラッピング

オークバークの財布を含むココマイスターの財布を購入するには主に2つの方法があります。

1つは大都市にある実店舗に直接行って購入する。

実店舗の情報は下記の記事を御参照下さい。

【参考記事】ココマイスターの財布って何処で売ってるの?

もう一つはココマイスターの公式ページで商品を選択してWEB注文する。

オススメは公式ページでのWEB注文がオススメです!

いつでもスマホやパソコンで注文出来るので無駄な移動費と時間を節約出来ます!

しかも公式ページの作りがよく、商品1つひとつの説明も細かく載っていますし、中にはWEB限定品やカラーもあったりします。

amazonや楽天などの通販サイトでは取り扱っておらず、WEB注文は公式ページでしか買えませんが、ココマイスターの全製品は丁寧にラッピングしてくれて送ってくれます。

ダンボールにただ入っているなんて事はないです。

無料とは思えないほど綺麗なラッピングなので、そのまま大切な方へのプレゼント用としても使えますし、普段頑張っている自分へのプレゼントとしても嬉しいサービスです。

まとめ

かつて貴族が使っていた財布

以上が、ココマイスターのオークバークの紹介です!

どれも魅力的なヴィンテージ感が楽しめる上に、大人の雰囲気が漂う非常に格好良い革財布となっています。

事実、当サイトでお話を聞かせていただいたブリストルを持つ女性は、「こんな財布を持つ男性は紳士で素敵だと思って見ていたら自分が欲しくなった」と言っておりました!

女性が思う、「男性が持っていたら素敵な財布」という事です!

当たり前ですよね、かつて英国貴族が使っていた革で作った財布ですから!

会計時にはお店の方や、レジに並んでる周りの人も他人が使う財布をつい見てしまう事が多いそうです、人って何故か無意識に財布を見てしまうんですよね!

その時このハンサムなオークバークの財布を出したら自慢です!

希少で特徴のある革ですから他人と同じになる事はまず無いし、似たような財布も周りに居ないでしょう!

かつては絶滅寸前といわれた程の希少な革を使い、職人が1つひとつ丁寧に作っていますので数に限りがあります!

公式ページを見ればいつでも在庫確認が出来ますので、少しでも気になった方は確認してみて下さい。

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)オークバークシリーズ

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする