ココマイスター(COCOMEISTER)の革のバッグと鞄全9シリーズ紹介!

ココマイスターのバッグと鞄

日本製の上質な鞄を制作するココマイスター(COCOMEISTER)!

同ブランドは革財布が有名ですが今回はバッグ(鞄)を詳しく説明します!

関連記事>>>ココマイスター(COCOMEISTER)の革財布おすすめを全て紹介!

財布と同じく素材には世界各国が誇る一流レザーを使っており、日本の熟練職人によって最高の鞄が制作されています!

海外高級ブランド品の様なブランドロゴを前面に押し出した鞄とはちょっと違う。

お気に入りの映画に出てくる様な古き良き時代を感じるアンティークな鞄が多いため男心をくすぐられます。

ココマイスターのバッグ

ココマイスターロゴが刻印されたバッグ

英国の名革ブライドルレザーや木の香り漂う革オークバーク!

ドイツの高級牛革クリスペルカーフ!

更にはイタリアの伝統牛革マットーネやマルティーニなど!

最高素材で作るココマイスターの鞄を種類毎に詳しく紹介します!

ショルダーバッグ

ショルダーバッグを肩にかける男性

10代の若者から40代以上の渋い男性まで幅広く人気を集めるショルダーバッグ!

名前の通り肩にかけて持ち運ぶ携帯性に優れる鞄です。

内装はメインポケットとなる大きなスペースに、適度に仕切りとポケットが備わっています。

また、外装のポケットはバッグを開ける事なく物を出し入れすることが出来て便利!

ショルダーバッグの写真(抜粋)と情報

ココマイスターのショルダーバッグの各種類

価格帯65,000~113,000(税込)
素材種類
  • フォルスカーフ(フランス)
  • マルティーニ(イタリア)
  • マットーネ(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • マローネスクーロ(黒と茶色)
  • ファブローニ(ブランデーメイン)
  • ダークネイビー
  • マローネキャーロ(黒とキャメル)

ボディバッグ

ボディバッグを持ち笑う男性

幅広い世代に愛されるボディバッグで普段の買い物から会社出勤用など使い勝手も非常に幅広い!

ココマイスター展開のバッグの中では種類が少ないのが残念だが、出ているものはとても魅力的なのでもっと出て欲しい!

イタリア製の高級牛革に軍用防弾ベストの素材を組み合わせるなど、独特の高級感を放っている!

ファスナーは日本製のイメージが強いYKKだが、「ドルチェードボディショルダー」では日本でまず流通がない「YKKイタリア」を採用しています!

ボディバッグの写真(抜粋)と情報

ココマイスターのボディバッグの各種類

価格帯86,000~98,000(税込)
素材種類
  • マルティーニ(イタリア)
  • ラドムカーフ(イタリア)
  • YKKイタリア(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • シャトル(ベージュ)
  • アトモスフィア(ネイビーとブランデー)
  • ブランデー
  • ビターチョコ

セカンド鞄(クラッチバッグ)

セカンド鞄(クラッチバッグ)を抱える男性

片手で抱えて持ち歩く姿が渋くて格好良いセカンド鞄(クラッチバッグ)!

英国のブライドルレザーを使ったシンプルな革製鞄タイプや、アンティーク調の雰囲気と船の舵をイメージした鍵金具付きのおしゃれなタイプを展開しています。

価格も10万以下が多く革財布の価格とあまり変わらないコスパの良さも魅力的!

セカンド鞄(クラッチバッグ)の写真と情報

ココマイスターのセカンド鞄(クラッチバッグ)の各種類

価格帯60,000~105,000(税込)
素材種類
  • ブライドルレザー(英国)
  • シアギレザー(フランス)
  • コードバン(日本)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ロイヤルブラウン
  • ロンドンキャメル
  • ヴェルデセラータ(モスグリーン)
  • ヴォランテ(ネイビー)

トート型鞄

トート型鞄を片手で持ち笑う男性

大開口の口に深い収納スペースを備え2本の持ち手を持つトート型鞄!

鞄の底には鋲を備えているので直接地面に触れる事がなく汚れを防止してくれる。

平成から出ている伝統シリーズのマルティーニの鞄を始め、令和に登場した砂漠の蜃気楼を彷彿とさせるスモーキーな表情を持つカルドミラージュシリーズの鞄も出ております。

価格も10万円台が多く中には10万以下のものも出ています。

トート型鞄の写真(抜粋)と情報

ココマイスターのトート型鞄の各種類

価格帯98,000~152,000(税込)
素材種類
  • マルティーニ(イタリア)
  • マットーネ(イタリア)
  • カルドミラージュ(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • オールドブラック
  • ブランデー
  • ハマダ(岩石グレー)
  • ビターチョコ

ビジネス鞄

ビジネス鞄を持つ男性

豊富な種類が揃うビジネス鞄は英国ブライドルレザーを使った王道クラシカルなタイプから、イタリア製マットーネを編み込みにしたおしゃれなタイプまで出ています。

特にマットーネ編み込みは編み込みマス1つひとつがそれぞれ表情を出す経年変化(エイジング)が素晴らしい!

収納ポケットもスマートフォンや万年筆も入るペン入れなど細かくルールに分けて収納することが可能です。

ビジネス鞄の写真(抜粋)と情報

ココマイスターのビジネス鞄の各種類

価格帯97,000~230,000(税込)
素材種類
  • クリスペルカーフ(ドイツ)
  • ブライドルレザー(英国)
  • マットーネ(イタリア)
  • マルティーニ(イタリア)
  • ナポレオンカーフ(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ロイヤルブラック
  • スイスレッド
  • ブランデー
  • ビターチョコ

オフロードバッグ

オフロードバッグを背中にしょっている男性

普段使いでもビジネスでも旅行でも大活躍出来る!

ただ持ち歩くだけで格好良いココマイスターのオフロードバッグ!

数が少ないため選択が限られるが、フランス産のシュリンクレザーを使ったタイプやサハラ砂漠を彷彿とさせるカルドミラージュ(イタリア製牛革)を使ったタイプなどを展開。

メインファスナーは斜めに入っている大胆なデザインで、中身がとても見やすい仕様となっています。

オフロードバッグの写真と情報

ココマイスターのオフロードバッグ各種類

価格帯124,000~128,000(税込)
素材種類
  • フランスシュリンク(フランス)
  • カルドミラージュ(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ネロ(マットブラック)
  • サハラ(ブラウン)
  • ハマダ(岩石グレー)
  • ロッソヴィーノ(マットワインレッド)

ボストンバッグ

ボストンバッグを持ち立っている男性

お出掛けから長期の旅行まで大活躍してくれる使い勝手に優れるボストンバック!

鞄の底には汚れがつかない様に鋲が打ち込んであります。

内装ポケットはビジネス鞄の様に細かく仕切られてはいなく、大スペースがメインでちょっとしたポケットがサイドに備わっています。

ボストンバックの写真(抜粋)と情報

ココマイスターのボストンバッグの種類

価格帯120,000~175,000(税込)
素材種類
  • マットーネ(イタリア)
  • マルティーニ(イタリア)
  • カルドミラージュ(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ブランデー
  • オールドブラック
  • ダークネイビー
  • ビターチョコ

ダレスバッグ

ダレスバッグを持ち歩くスーツ姿の男性

書類の収納が大変似合うダレスバックもココマイスターの手に掛かれば最高に格好良い!

真鍮製の鍵穴の雰囲気が良く、更にシリーズロゴが刻印されいる事が魅力的!

特にプルキャラックシリーズのダレスバック「プルキャラックカティーサーク」の鍵穴は船の舵をイメージしており非常に格好良いです!

内装のポケットには東レ製の高級スエード調使用となっており、ペン入れや名刺入れやスマートフォン入れなど細かく便利なポケットが備わっています。

ダレスバックの写真(抜粋)と情報

ココマイスターのダレスバッグの各種類

価格帯153,000~220,000(税込)
素材種類
  • ブライドルレザー(英国)
  • プルキャラック(イタリア)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ブラウンシップ
  • ブラック
  • モスグリーン
  • キャメル

アタッシュケース

アタッシュケースを持ち葉巻を嗜む男性

まさに英国紳士が出張で使ってそうなクラシカルな鞄が揃うココマイスターのアタッシュケース!

コスパに優れていても最も安いものでも20万は軽く超えており、最も高額なものは50万超えですが最高に格好良いです!

鞄を開けるためのダイヤル式施錠はスイス製、内装は東レ製のクルーザーや航空機に使われる高級素材を使用!

外装のクラシカルなデザインだけでなく、鞄を開けたときの内装のセンスの良さにも驚きます!

サイズも大型から小型まで用意されています!

アタッシュケースの写真と情報

ココマイスターのアタッシュケースの各種類

価格帯250,000~530,000(税込)
素材種類
  • ブライドルレザー(英国)
  • オークバーク(英国)
  • マルティーニ(イタリア)
  • プルキャラック(イタリア)
  • クリスペルカーフ(ドイツ)
  • コードバン(日本)
  • ウルトラスエード(東レ)
カラー(抜粋)
  • ロイヤルブラウン
  • ブラック
  • モスグリーン
  • キャメル

まとめ

クラシカル感があり格好良いココマイスターのバッグ

革の鞄は一生モノのアイテムです!

どうせ一生使うのであれば使えば使うほどに味わい深く、そして格好良くエイジングしてくれるココマイスター製がオススメです!

せっかく購入しても使うほど古くなるだけでは面白くないですしもったいないですよね。

またココマイスター製はとてもデザインがシンプルで派手さはありません。

誰もが知る海外ブランド物の派手な鞄とは大きく違いますが、シンプルさとクラシカル感を追求した設計で日本の職人が仕立てるとこれほどまでセンスよく格好良い鞄になるのかと驚きます!

価格も高いブランド料が掛からないので同じサイズ感で高級革使用なら、海外ブランド物の鞄よりもココマイスターの方がコストパフォーマンスに優れるのでお得です!

公式ページ>>>日本製ハイエンド革製品ブランド – ココマイスター『COCOMEISTER』

オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

ココマイスター
saifu-osusumeをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました