メンズレザーストアのDearest(ディアレスト)の革財布カブセ束入れ#N01紹介

Dearest(ディアレスト)カブセ束入れ#N01

日本の職人が作る上質な財布を中心に扱うセレクトショップMens Leather Store(メンズレザーストア)、(以下MLS)のサイトは見ていて本当に面白い!

普段欧州ブランド品しか知らない人が見ると「こんな財布が売っているのか!」と驚くことがあるだろう!

そんなMLSですが実はプライベートブランドを持っておりその名もDearest(ディアレスト)です。

個性豊かな財布を知り尽くすMLSが企画と開発をしたディアレストの財布の1つカブセ束入れ#N01を紹介します。

公式ページメンズレザーストアDearest(ディアレスト)公式ページはこちら

メンズレザーストアの革財布

メンズレザーストアの革財布

国産の上質デニムに京都の染師が染めた牛革をミックスした革財布、馬革専門の凄腕職人が作り上げる最高級馬革コードバンの革財布、和紙のような風合いの牛革を使った革財布などそれぞれの工房やブランドの色を濃く感じられる個性豊かな財布が沢山紹介されているMLS。

【参考記事】メンズレザーストア(Mens Leather Store)の革財布おすすめを紹介!

知名度ではなく上質皮革と職人の仕立てによって出来る本物の財布を紹介しております。

高いブランド料というのは発生しないので、大変優れた財布ながらも高級ブランド物と比べて価格が安いです!

Dearest(ディアレスト)のカブセ束入れ#N01

Dearest(ディアレスト)のカブセ束入れ#N01のブラウンカラー

様々な財布を見てきたMLSが現代社会にマッチしたデザイン性と使い勝手の良さを研究して世に商品を送り出すブランドで、もちろん日本の職人が制作しています。

【参考記事】メンズレザーストアのDearest(ディアレスト)の革財布の紹介と感想

今回のカブセ束入れ#N01はディアレストですが仕立てているのは、MLSが紹介する工房の中でも高い人気を誇る東京都墨田区の工房「二宮五郎商店」が制作しています。

素材にはイタリアの高級牛革として知られるミネルバ・ボックスを採用しており気品と高級感を放つだけでなく、使い込む程に革にツヤと温かみが生まれて来る経年変化(エイジング)が楽しめる。

大事に使い込んで新品時よりも格段に格好良い味のある革財布へと成長させていきたい。

【Pickup】ココマイスターのマルティーニの革財布6選とアーバンショルダー紹介

一万円がピッタリ入る札入れポケット

カブセ束入れ#N01の一万円がピッタリ入る札入れ

一万円がピッタリ入る札入れは風琴マチ(ふうきんまち)という日本伝統の技が使われております。

一般的に見るマチ(革が広がる部分)は内側に折れ曲がるが、それだとお札の角がマチに当たって収納しにくい時があるデメリットがある。

しかし風琴マチは外側にマチが折れるのでお札が入れやすく角も当たらない、そしてなにより折り紙のような雰囲気でどこか日本的な雰囲気が格好良いです!

キャッシュレス社会に最適な薄型小銭入れ

カブセ束入れ#N01の小銭入れ

小銭入れは外装背面にペタッと付いており財布自体の薄型に繋がっているが、いざ使つ為にファスナーを開けると片方がマチになっており想像よりも口が開くので小銭の出し入れがしやすい。

キャッシュレス社会では昔ほどに小銭を持つことは少なくなりましたので、薄型小銭入れは携帯性にも優れるので便利です!

【Pickup】必見!キャッシュレス社会で使う財布おすすめ紹介!

カードはアプリとなった今に便利なポケット数

カブセ束入れ#N01のカードポケット

カードポケット数は計6ヶ所でこちらも多すぎず少なすぎない為、財布の薄型に繋げています。

今まで多くのカードを持っていた方もカードはアプリで代用出来る様になり持ち歩くカードが激減した方も多いでしょう!

クレジットカードや交通系ICカード、また免許証や保険証が入るだけの数があれば十分ですので、カードポケット数6ヶ所は財布も厚くならない適度な数となっている。

ブラックとブラウン

Dearest(ディアレスト)カブセ束入れ#N01のブラックとブラウン

カラーはBlack(ブラック)とTobacco(ブラウン)から選べます。

仕事とプライベートのあらゆる場面で使えるのは硬派なブラックがオススメ。

また経年変化をとことん味わいたいのならブラウンがオススメです。

【Pickup】茶色(ブラウン)の革財布メンズ用おすすめ23選!お洒落品を厳選!

まとめと感想

Dearest(ディアレスト)カブセ束入れ#N01のブラックカラー

イタリア高級牛革ミネルバボックスの気品ある表情と使い込む程に魅力的に成長する経年変化が味わえる財布です。

カードポケット数は6ヶ所と多すぎず、薄型小銭入れが付いているため長財布の中では薄型となっています。

適度なカードポケットと小銭入れの大きさは、アプリでカードを代用出来るスマホの登場と現金をあまり使わないキャッシュレス社会にピッタリな収納力と言えるでしょう!

余分な収納力は厚みとなり携帯性を崩します。

高級皮革の使用に東京の技術の高い職人の作りによって出来ている為、海外高級ブランド品と同等の魅力を持ちながらも価格が安くコストパフォーマンスに優れている。

Dearest(ディアレスト)カブセ束入れ#N01

Dearest(ディアレスト)カブセ束入れ#N01

カラー
  • Black(ブラック)
  • Tobacco(ブラウン)
サイズ 横17,0cm×縦9,5cm×厚さ2,0cm
素材 ミネルバボックス(イタリア)
収納
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • マルチポケット×1
  • カードポケット×6
  • サブポケット×1

公式ページメンズレザーストアDearest(ディアレスト)公式ページはこちら

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする