総革の小銭入れ!ココマイスターブライドルグランドコインパース!

ブライドル・グランドコインパース
シンプルデザインながら圧倒的な素材の良さと作りの良さからラグジュアリーな財布が大人気の日本製革ブランド「COCOMESTER(ココマイスター)」!

人気シリーズの商品が多くラインナップされていますが、中でも特に人気の高いシリーズの小銭入れ(コインケース)を紹介します。

それは同ブランドの財布で常に売上No.1である財布ブライドル・グランドウォレットでお馴染みのブライドルシリーズの唯一の小銭入れ「ブライドルコインパース」です!

公式ページココマイスターブライドル・グランドコインパース公式ページ

ブライドル・コインパースの写真

各部分の説明を写真を使って詳しく説明します。

ミニラウンドファスナー長財布

ミニラウンドファスナーの様な外観

ラウンドファスナー長財布のミニ版というか子供版という様な雰囲気を感じます。

基本サブとして使う小銭入れですがお札もカードも領収証も鍵も入りますので、手のひらに収まる携帯性抜群のミニラウンドファスナー財布と思って下さい。

実際に公式サイトでもグランドウォレットのコインケース版と言っています。

グランドウォレットは以下記事をご参照に。
特集記事1番売れてる!ココマイスターブライドルシリーズの財布7選と革製品

携帯性良し、デザイン性良しなので余分なモノは財布に入れたくないという方にはメインにもなる最高の仕様です!

7色のお洒落カラー

7種類のグランドコインパース

人気のブライドルシリーズでは共通で以下の7種類のカラーがあります。

  • ブラック
  • モスグリーン
  • ロイヤルブラウン
  • ダークネイビー
  • ロンドンキャメル
  • スイスレッド
  • ヘーゼル

ビジネスユースで大活躍するブラックやブラウン!カジュアルに攻めるならロンドンキャメルやスイスレッドという様にあらゆるシーンや好みに合わせて種類が豊富!

ちなみに個人的にはヘーゼルが好きですね!エイジングもよく表れてくれそうです。

染色はもちろん染料を芯まで染み込ませていますので、天然皮革を楽しめる様に革の表情を隠してないです。
上からベタッと塗る顔料は基本使わないブランドです。

高級感が強い金色のファスナーが印象的!

ゴールドファスナーを開けたグランドコインパース

お馴染みの金色のYKKファスナーが印象的!ココマイスターは1つのシリーズを覗いて定番色となっています。

どの財布でも金色ファスナーを付けると高級っぽく見えたりしますが、これは本物の高級レザー財布なのでかなり高級度が強い印象を受けます。

お札もカードも入る内装のポケット

ファスナーを開けた内装
内装は右のマチ付きポケット、中間のポケット、左のマチ付きポケットの3つのブロックに分かれており、基本使い分けは持ち主の自由!

中間ポケットは指で開いて入れる仕様で、小銭や鍵を入れたりする時に横に広がりますので意外と入る事に驚く。

左右のポケットはマチ付きで大きく広がります!
お札を折り曲げて入れたり、小銭を入れたりカードを入れたりと結構なんでも入ってしまいます。

その横には実はカードポケットが左右各1つ隠されており、実は収納量が多い事に驚く!
パスケースの代わりに使っても便利ですね!

ロゴは内装ポケットの横

馬と貴婦人のロゴ

ブライドルシリーズのロゴである「馬に乗る貴婦人」、その下にはココマイスターの文字ロゴ。

バランスがよく、馬の躍動感が格好良い!
このロゴの型も日本人の金属職人が専用に仕立てておりロゴの出来1つにもこだわっています。

名革ブライドルレザーを採用!

ブライドルレザーの原皮

商品名から分かる通り本体にはイギリスの名革「ブライドルレザー」を使用!
英国貴族が実際に馬具用に使っていた革で、人と馬を繋ぐに相応しい強靭さを持つ。

実際に見てもらえると伝わるが、強さと美しさを持つ高級感の強い革だ!
それに強靭に仕上げる為に染み込ませてあるロウが浮き出る(ブルームと呼ばれる)現象も購入当初だけに見られて個性的で面白い!

日本ではブライドル旋風といっても良い位にあらゆる場面で見る人気レザーなりましたが元々はココマイスターが旗振り役として財布を展開した革です。

今ではブライドル風も含め万単位の種類があると言われるブライドルレザーですが、最も上品で最も高価な本物のブライドルレザーを使っています。

ヨーロッパのヌメ側を内装に使用

ヨーロッパのヌメ革

外装のブライドルレザーとは違う革であるヌメ革を内装に採用。

革の本当に綺麗な部分しか使わないので、開いて見ると分かりますが本当に美しい乳白色をしています。

エイジングを起こす小銭入れ

ブライドルグランドコインパース

ブライドルレザーもヌメ革もタンニン革でエイジング(経年変化)を起こす事が特徴!
それもトップクラスに格好良くなる優秀な革です!

また、日本の財布は薬品を使ったクロム革でエイジングしない財布が9割を占めるため、そもそもエイジングという言葉にピンとこないかもしれないが「使い込んだ時にその分古くなる革がクロム革、使い込むとその分味わい深く成長する革がタンニン革」です。

ブライドルコインパースはタンニン革の総革財布です、使い込むと財布一丸となってツヤを増していき味わい深く成長しますよ!

ブライドル小銭入れのお手入れ方法

コロニルシュプリームクリーム

ブライドルレザーもヌメ革もタンニン革ですからお手入れが必要です。
しかし、そこまで神経質になる必要はありませしお手入れも月に一度程度でしかも数分終わる為簡単です。

ブライドルレザーはロウが染み出ている内は乾拭きだけで良いのでメンテ不要です、ロウが出なくなり使い込む内に乾燥を感じてきた時に初めてお手入れの開始です。

また、水や雨に濡れる可能性がある場合は防水スプレーで水シミを防止出来ます。

以下に簡単に手順をまとめたので御参考に。

お手入れ手順

  1. 防水スプレーをスプレーする
  2. 皮革用栄養クリームを塗る

この順番の方が効果があります。
ココマイスターでは防水スプレーとクリームはコロニル社の製品を推奨しています。

公式ページココマイスターお手入れ用品ページ

まとめ

ブライドルグランドコインパースまとめ

エイジングを楽しめる小銭入れは他にもあるが、ココマイスターの品質の高いブライドルレザーとヌメ革の変化は別格に素晴らしいです!
本当にオススメしたい!

財布に小銭入れが無い方にはもちろん、小銭を別で持ちたい方、ちょっとしたお出かけ時の気軽な財布として使いたい、会社用として小さな財布欲しい等あらゆる場面で活躍出来る為1つあると大変便利だと思います!

ブライドル・グランドコインパース

ブライドル・グランドコインパース

価格 ¥20,000
素材 外装:ブライドルレザー(英国)、内装:ヌメ革(欧州厳選)
サイズ 縦7,2cm×横11,4cm×厚さ1,8cm、オープン時の開き10cm、重さ72g
カラー ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼル
製作 ココマイスター(cocomeister)
収納量一覧
  • コインポケット×1
  • フリーポケット×2
  • カードポケット×2

公式ページココマイスターブライドル・グランドコインパース公式ページ

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする