HANATORA(ハナトラ)の墨流し革財布!本革墨流皮革製品を徹底紹介!

HANATORA(ハナトラ)の墨流し革財布

千年の歴史を持つ日本古来の伝統芸能「墨流し」によって、偶然が呼んだ世界にたった1つしか存在しない柄を持つ上質な革財布!

強烈な個性を放つ日本ブランド「HANATORA(ハナトラ)」が完全受注生産で伝統工芸品とも呼べる墨流し染色の革財布を制作しています!

しかも、墨流し(染色)を担当している方は日本国が認める凄すぎる匠で今までに16個もの賞を受賞!
受賞歴は全部は紹介しきれないので一部を紹介します。

受賞歴
  • 平成18年京都市長より「京の名匠」の認定。
  • 平成26年厚生労働大臣から「現代の名匠」卓越技能者の認定。
  • 平成29年天皇陛下より黄綬褒章(おうじゅほうしょう)を授与。

HANATORAの匠は墨流しの技術を極め今も更なる高みへ独自で進化させております!

公式ページHANATORA(ハナトラ)公式ページはこちら

HANATORA(ハナトラ)の墨流し革財布「粋(すい)」

HANATORA(ハナトラ)の墨流し革財布「粋(すい)」

MADE IN JAPANの刻印がこれほど似合う財布は他には存在しない!やっぱり日本を感じる和柄の財布は日本人でも海外の方でも世界共通で格好良すぎると感じる!

【pickup】日本製の革財布メンズ用おすすめ10選を徹底紹介!

黄綬褒章を受賞した日本を代表する匠が墨流しで染色し、素材から完成まで各工程で専門の職人によって仕立てられています!

全てが日本製となり3ヶ月以上も掛けて完成させる、高品質高級日本財布HANATORAの墨流皮革製品「粋(すい)」を全部紹介します!

ちなみにカラーですが、以下の4色を展開しています。

蘇芳、錫、藍鼠、墨の各色の財布

 説明
蘇芳 蘇芳(すおう)と読み黒みを帯びた赤色で、古来より上流階級の人間の着物色として使われて来た気品と美しさが漂う色。
錫(すず)と読み、銀色に近く派手さのない鈍色の高級な表現で使われる色。
藍鼠 藍鼠(あいねず)と読みやや藍色の加わった鼠色、日本の染物と言えば藍鼠と言われる程に伝統的な色で誠実で知的さを感じる色。
墨(すみ・ぼく)と読み黒に近い灰黒色、男性が使えば威厳と力強さを感じ、女性が使えば落ち着きと清楚感を感じる色。

この4色のうちの3色を各財布ごとで展開しています。

本革墨流しラウンドファスナー長財布「粋(すい)」

本革墨流しラウンドファスナー長財布「粋(すい)」

メンズ用、レディース用共に人気が高く、今や定番となったラウンドファスナー長財布タイプ。

墨流しによる和の高級感のある雰囲気にゴールドのラウンドファスナーを採用して更に高級感が増しています。

また、ラウンドファスナーの引き手部分には牛革を付けており日本的な美しさが増していると共に操作性も向上させています。

内装には外装に墨流しによって染色された柄と同系色で染色された牛革を採用している。

小銭入れにはファスナーを付けておらず、日本製ならではの計算された緻密な設計と正確な縫製技術により小銭入れから小銭が飛び出す事はない!

本革墨流しラウンドファスナー長財布「粋(すい)」の写真・価格・情報

本革墨流しラウンドファスナー長財布「粋(すい)」の写真

価格 45,000(税抜)
カラー ①蘇芳色(黒みを帯びた赤色)、②錫色(灰色)、③墨色(黒に近い灰色)
サイズ 縦9,5㎝×横19,2㎝×厚さ2,0cm
素材 本革墨流し厳選牛革
製作 HANATORA(ハナトラ)

公式ページHANATORA(ハナトラ)本革墨流しラウンドファスナー長財布「粋(すい)」

本革墨流しラウンドファスナーL字ファスナー長財布「粋(すい)」

本革墨流しラウンドファスナーL字ファスナー長財布「粋(すい)」

ラウンドファスナーのお洒落なデザインに長財布のスタイリッシュさをプラスする事で、最近人気が高く他ブランドでも良く見るようになったLファスナー長財布タイプ!

厚さは1,7cmと通常長財布に多い2〜3cmよりも薄型となっている為、ポケットへの収まりがよく携帯性に優れています。

こちらも小銭入れにはファスナーが付けておらず、緻密な設計と縫製で小銭が出る事がなく、小銭がすぐに取り出せて会計がスピーディーです!

高級感の強いゴールドファスナーを採用しており、日本を感じる高級感溢れる長財布となっている!

当サイト的には数ある財布のタイプの中でも字ファスナー長財布がお尻のポケットに入れた時に、ファスナーの引手が下にスッと下がる見た目になるので1番格好良く見えると思える!

本革墨流しL字ファスナー長財布「粋(すい)」の写真・価格・情報

本革墨流しL字ファスナー長財布「粋(すい)」の写真

価格 39,000(税抜)
カラー ①藍鼠色(やや藍色の入った鼠色)、②蘇芳色(黒みを帯びた赤色)、③墨色(黒に近い灰色)
サイズ 縦9,5cm×横19,5cm×厚さ1,7cm
素材 本革墨流し厳選牛革
製作 HANATORA(ハナトラ)

公式ページHANATORA(ハナトラ)本革墨流しラウンドファスナーL字ファスナー長財布「粋(すい)」

本革墨流し小銭入れ・小物入れ「粋(すい)」

本革墨流し小銭入れ・小物入れ「粋(すい)」

小銭だけでなくカードもお札も入るので超コンパクトなメイン財布としても使えるラウンドファスナー型小銭入れ・小物入れ!

ちょっとした時に持っていくサブ財布としても大活躍出来るでしょう!

小銭入れの小さめのサイズ感が和柄の革小物として大変似合う為、このサイズの財布の中では非常にレベルの高い財布と言えます。

普段カード支払い又はスマホで支払う方で現金はあまり多く持ち歩かない方には、非常に使える携帯性抜群の財布です!

本革墨流し小銭入れ・小物入れ「粋(すい)」の写真・価格・情報

本革墨流し小銭入れ・小物入れ「粋(すい)」の写真

価格 29,000(税抜)
カラー ①墨色(黒に近い灰色)、②藍鼠色(やや藍色の入った鼠色)、③蘇芳色(黒みを帯びた赤色)
サイズ 縦7,5cm×横12,5cm×厚さ1,8cm
素材 本革墨流し厳選牛革
製作 HANATORA(ハナトラ)

公式ページHANATORA(ハナトラ)本革墨流し小銭入れ・小物入れ「粋(すい)」

男女で使える和の財布

男女で使える和の財布

墨流しによる和柄の革財布はメンズでもレディースでもどちらが持っても似合ってしまう!

革財布ですからもちろん男性は似合いますし、墨流しの美しさは女性が持っていても似合います!

日本人だからこそ海外ブランド財布ではない、こちらの財布を使って欲しいですが、親日家の海外の方にも大変喜ばれる財布だろうと思います。

縁起が良い財布

縁起の良い墨流しの革財布

墨流しの製品は縁起物にも優れており「墨を流す(黒を流す)」という言葉で、これが「黒(苦労)を流す」という言葉に通じます!

その為、HARUTORAの財布は非常に縁起が良い革財布と言われています!

世界に1つの和柄の財布

偶然で作られる墨流しの世界で1つだけの柄の財布

墨流しは職人が手掛ける伝統芸能で染料を水面に落として浮かせて出来る模様を染色するので、その時の水の状態、染料の落とし方、風の送り方などで、その時にしか出ない偶然によって作られる唯一無二の模様が作られます!

その模様が染色されるHANATORAの財布はどれも世界に1つしかない財布となります!

なのでカタログに載っている財布はその一点のみ、財布を購入して受け取る財布もその一点のみが世界に1つだけの財布です!

良い意味でカタログとは違う財布を手に入れる事となります!

まとめ

HANATORAの完全受注生産の財布

HANATORAの財布は注文後に財布の制作を行う完全受注生産を行っており、染色はもちろん設計、素材、裁断、縫製と全ての工程を日本で行いますから品質は非常に高いです!

ここまで個性的で魅力的な財布ながらも、1番高いラウンドファスナー長財布でも5万を切っていますからコストパフォーマンスが優秀です!

そもそも、HANATORAや有名な国内ブランドCOCOMAISTER(ココマイスター)など日本の有名なブランドは、海外ブランドに比べて異様に高いブランド料が無い為か大変コストパフォーマンスが優秀だと感じている!

正に日本の財布と言える「本革墨流し革財布「粋(すい)」は品質・価格・デザインにこだわる方におすすめの財布です!

公式ページHANATORA(ハナトラ)公式ページはこちら

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする