木の匂いがする財布!ココイスターの長財布オークバークウェスターリー!

オークバークウェスターリー
ココマイスターの渋くてカッコ良いシリーズ「オークバークシリーズ」から、王道タイプの長財布を紹介します。

その名もオークバークウェスターリーと言う財布です!
イギリスで伝説と言われる革の生産会社が作るオリジナル高級レザー「オークバーク」を使っています。

先日は、同シリーズのファスナータイプの長財布を紹介しましたが、今回紹介するのは折タイプの開いて使う王道の長財布になります。

公式サイトオークバークウェスターリー公式ページ

オークバークウェスターリーの詳しい説明

木の匂いがする財布!

木の香りがする財布
ウェスターリーの素材であるオークバークは、革を作る工程で樹木から抽出したタンニンを使っている為、心地よい木の匂いがする財布です。

356日とプラス1日(英国で引き継がれる掟の日数)という非常に長い期間の工程で作る革のため、耐久性抜群で摩耗に強く、かつ天然皮革なので使い込むと深いツヤを出します!

そんな魅力的な財布を持ってる方が貴方の近くにいますか!?
一般的に広まっている牛革や馬革とは全然性能が違います!

ちなみに前に紹介した長財布のブリストルと二つ折り財布のバットクームも同じオークバークシリーズなので同じ性能を持ちます!

特に木の香りがするのは他の財布にはないので、所有している方が特に気に入るポイントだそうです!

思わず使いたくなる財布!

渋くて、使い込む度に経年変化を起こし綺麗な光沢を放つので思わず使いたくなる財布です。

実は、オークバークの財布は非常にレアですから、滅多に見ることはないでしょう、大変珍しいです!

カッコ良くてレアな財布という事も使いたくなる理由です!

ヴィンテージ感が最高の財布!

シリーズ通して言えるのですが、綺麗でありながらまるで何十年も使ったかの様なヴィンテージ感が最高にカッコ良い!

この財布を見た瞬間に一目惚れしてしまう方も多いそうです!
普段は見えない内装は別の革を使う事が多いのですが、表側と内側の両方にオークバークを使っています。

開いたら別の革で別の色という事はないです、統一された時のみに出せる素晴らしい雰囲気を存分に味わえます!

こだわりの美しいコバ仕上げ!

綺麗で耐久性抜群のコバ磨き
良い革財布の必須とも言える条件に、革の端部分のコバ仕上げがどれだけ丁寧かが重要です!
手間がかかるし腕が試されるので、ここを手を抜いている財布が多いんですよね。

ここの違いが見た目と耐久性に大きく影響するのに。
コバ仕上げが綺麗で丁寧だと見た目がビシっと決まり、割れもなく丈夫で長持ちします。

凄腕の革職人を揃えるココマイスターの財布はコバ仕上げがとても素晴らしいです!

ウェスターリーの収納量

ウェスターリーの収納量

  • カードポケットは15ヶ所
  • 札入れが1ヶ所
  • 小銭入れ1ヶ所(ファスナータイプ)
  • フリーポケット4ヶ所

縦に並ぶカードがカッコ良く、全部で15枚も収納可能です!

圧倒的な収納量ですね!
しかも開いた時に縦に並ぶカード入れはとてもカッコ良いと言われています。

最近はクレジットカードの他にもnanacoやSuicaなどの電子マネーが普及してますし、ただでさえ免許証や保険証や病院診察カード、または行きつけのラーメン屋のポイントカードなどなどカードが増えるばかりです!
フリーポケットもカード入れとして使えますから、軽く20枚以上は入ります。

カードが沢山ある方にとてもおすすめの財布です!

大きくて沢山入る小銭入れ!

大きく開いて取り出しやすい小銭入れ
財布の幅目一杯まで広がる小銭入れは収納量も取り出しやすさも抜群!
たとえば会計時に1580円だとすると、580円を探して出すのに苦労しませんか?

結局、レジの人や次の人を気にして2000円で支払い、また小銭が溜まってしまう。
大きい小銭入れは見やすく取り出しやすいから、パッと見つかり小銭が溜まりませんよ!

ここすっごく重要です!

大きなフリーポケットが4つの大容量!

便利なフリーポケット
この財布には隠れたフリーポケットがなんと4つ!

レシートやポイントカードや会員証など入れておけば、開いた時に見えないので見た目が全然違います。
フリーポケットにルールを設けて上手く活用すると財布がとても綺麗になります。

他人が開いた財布を見て汚いと、「うわっ!汚いなこの人の財布、ガサツなのかな?」って思いますよね。
財布が綺麗に整理されていると周りからの印象も良いし、風水的にもお金が貯まる気がします。

究極のダンディズム!渋い3色より選べる!

3色のカラー紹介
色ですが素材を生かした渋い2色(リスト1,2)と、2016年8月よりブラックリーフが追加されました!

  1. イングリッシュオーク
  2. オイルブラウン
  3. ブラックリーフ

とてもカッコ良い3種類なので迷ってしまいますよね!
大丈夫です、どれを選んでも絶対に後悔はないでしょう!

長財布だけどコンパクト!

コンパクトで携帯性の良いサイズ
サイズは以下を参考にして下さい。

横19,3cm×縦9,5cm×厚さ2,5cm、重さが160gで開いた時に縦19,4cmです。
一般的なサイズと同じ、もしくはややコンパクトですね。

大きな長財布ははっきり言って使いにくい!
ポケットに入りにくいしバックでは余分なスペースを取ります。

このサイズならお尻や上着の内ポケットに入りますし、男の方ならスーツの内ポケットにスっと入れる姿がお洒落ですよね!

買った人に聞いた感想!

買った方の感想
新しいシリーズなので近くに持っている人がおらず、知り合いの方に頼んで所有者に電話でお話を聞かせて貰いました!

40代男性
ネットで見ていたら一目惚れしてしまい即購入しました、色はオイルブラウンです。

木の香りが良くて最高です!

妻と娘、そして同僚も「凄くカッコ良い!」と言ってくれたので買ってよかった。
自分のセンスは間違ってないって思いましたね(笑)。

買った当初は一日中触ったり、とりあえず使いたくて出かけたりして嬉しかったです!
最初から革が柔らかいので使いやすいです、経年変化も少ししてきてるのでまた楽しみですね。

一生使っていきたいと考えています!
周りにオークバークの革財布を使っている方がいないし、レアでお洒落なので自慢の財布です!

まとめ

感想を聞いていると嬉しさが伝わって来ました。
センスが間違ってない、買って良かったという言葉が印象的でした。

この財布はビシっとしたビジネスマンでもちょいワルおやじでも誰が使っても似合うのが凄いです。
事実、前回紹介したもう一つのオークバーク長財布「ブリストル」は女性が所有していました。

どんな場面でも使えるので使い勝手がよく、これから人気が出てくると思います。

希少な革を使い1つひとつが職人手作りの為、品薄状態が続いています、気になった方は公式サイトで在庫状況がいつでも確認出来ますよ!

オークバークウェスターリー

オークバークウェスターリー!

価格 70,000円(税込)
素材 オークバーク(イギリス)、ヌメ革(欧州厳選)
ブランド 日本:ココマイスター(cocomeister)

公式サイトオークバークウェスターリー公式ページ

合わせて読みたい記事はこちら↓

心地よい木の香りと、新品でありながらカッコ良いヴィンテージ感が人気のココマイスターのオークバークシリーズの財布。 素材として牛革を...
この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする