漆塗りの財布!メンズレザーストアのチマブエ製カブセ長財布の紹介

CIMABUEgraceful(チマブエグレースフル)漆塗りシボ型押しカブセ長財布

縄文時代から続く日本古来の伝統技能「漆塗り」を施した和牛の革を使ったお洒落なカブセ蓋長財布を紹介します!

制作したブランドは厳選された日本の財布が集まるセレクトショップ「メンズレザーストア」で紹介されている「CIMA(最上級)」と「BUE(雄牛)」の名を由来とするCIMABUEgraceful(チマブエグレースフル)

同ブランドはデザイナーが国内や海外に直接出向き「極上の革」を見つけ、腕の良い東京の革職人により製品化をするスタイルを行っている!

またデザインはシンプルながら高級感があり大人向けの財布で、職人の手作りにより非常に細かく丁寧に仕立てられており丈夫です!

公式ページ【メンズレザーストア】CIMABUEgraceful漆塗りシボ型押しレザーカブセ長財布

漆塗りのカブセ長財布

漆塗りのカブセ長財布

今回紹介するチマブエの長財布は漆塗りの牛革を使ったカブセ蓋タイプの長財布です!

蓋は2つのボタンによる開閉で、ゴールドボタン採用により高級感が増している。

男女共に人気が高いラウンドジップ長財布タイプに匹敵する程のお洒落なデザインで収納力もあり実用的!
デザイン的にも人と被らないのもおすすめしたいポイントです!

ちなみに同じ革を使った兄弟財布にはラウンドジップ長財布タイプも存在します。

【参考記事】チマブエグレースフルの漆塗りシボ型押しラウンドジップ長財布の紹介

まるで小さな黒いダイヤの粒が輝く

黒いダイヤの粒の様に輝く財布

元の素材となる純国産の和牛の革にはシボ(凹凸)模様が型押しされており、その上に何度も漆を塗る事で小さな黒いダイヤの様な模様が出来上がる。

この唯一無二の模様が漆塗りシボ型押しレザーが単なる型押しレザーとの「違い」であり最大の特長です!

海外のどんな有名ブランドの高級革財布でも表現出来ない独特の美しさと高級感を持ちます!

手に持ちやすい一回り小さい財布

手に持った時のサイズ感

手に持ってみると通常の長財布に比べてやや小さい事に気が付きます。

収納力は落としてなく携帯性だけが向上しており、普段バックに入れるだけでなくポケットに入れて軽快に出掛けられる様に設計されています。

収納量とカラーの紹介

カードポケットとフリーポケット

カードポケットとフリーポケット

内装のデザインはラウンドジップ長財布でよく見る中心に小銭入れが1個あり、その左右に札入れとカードポケットがあるデザインです。

カードポケットは左右に横入れタイプが各6個(計12個)、更にマルチポケット内に2個ある為全部で14個と多い!

自由に使えるマルチポケットはカブセ蓋を開けるとホック受け部に大きめのポケットが1個あり、カードポケット段の裏など入れて内装部全部で3個装備しています。

札入れ部と小銭入れ部

札入れ部と小銭入れ部

札入れ部は2個あり、金額で分けて収納したり出来る他に片方をマルチポケットとして領収書入れなどに使っても便利です。

小銭入れ部は片方がマチ(革が広がる仕様)になっており、ファスナーを開くと口が大きく広がりますから、中身が見やすく取りやすいので会計が楽です!

ファスナーはボタンと同じくゴールド仕様で気品のある雰囲気を持つ!

ブラック

ブラック

ネイビー

ネイビー

カラーは硬派であらゆるシーンで使用が可能なブラックと、漆塗りの小さな黒いダイヤが際立つネイビーが出ています!

まとめ

椅子に置いた漆塗りシボ型押しレザーカブセ長財布

日本古来の伝統皮革「漆塗りシボ型押しレザー」を使い東京の職人が仕立てる極上のカブセ長財布の紹介でした!

この革は実は戦国時代に武将クラス用の甲冑や武具に使われていました!
今でも最高級の剣道防具の素材として使われている世界に誇る日本の伝統皮革です!

希少性の高い革と職人の手作りという高品質ながら、高いブランド料が無いので3万円ちょっとの良心的な価格で購入出来るのでおすすめです!

また、プレゼントとして考えてる場合でも正規販売サイト「メンズレザーストア」はプレゼントラッピング&メッセージカードが無料で利用出来るので便利です!

CIMABUEgraceful漆塗りシボ型押しレザーカブセ長財布

CIMABUEgraceful漆塗りシボ型押しレザーカブセ長財布

価格31,900円(税込)
カラー①Black(ブラック)、②Navy(ネイビー)
サイズ縦9cm×横19,5cm×厚さ3,7cm
外装漆塗りシボ型押しレザー(日本)
内装タンニン鞣しレザー
収納量札入れ×2、小銭入れ×1、カードポケット×14、マルチポケット×3

公式ページ【メンズレザーストア】CIMABUEgraceful漆塗りシボ型押しレザーカブセ長財布

オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

メンズレザーストア 長財布 3万円台
saifu-osusumeをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました