ココマイスターのマイスターコードバンスカイスクレーパー徹底紹介!

ココマイスターのマイスターコードバンスカイスクレーパー徹底紹介!

コードバンと言えば米国のシェルコードバンが有名ですが、ここ日本にも素晴らしいコードバンが存在しておりココマイスターがマイスターコードバンシリーズとして展開しています!

財布の中でも高い人気を誇る形と言えばラウンドファスナー長財布ですが、今回詳しく紹介するスカイスクレーパーはこのタイプとなります。

堅牢でツルツルとした触感にみずみずしい輝きを放つ日本製最高級水染めコードバンを外装に使い、内装はイタリアの高級皮革マットーネを使用しており非常に高級感が強い!

しかもマットーネの使用によって使い込む程に味の出る経年変化(エイジング)も楽しめる!

公式ページ ココマイスター(COCOMEISTER)マイスターコードバンスカイスクレーパー

ココマイスターマイスターコードバンシリーズ

ココマイスターのコードバンシリーズ

ココマイスターが展開するコードバンシリーズは大きく分けて3つのシリーズが存在します。

ココマイスターで最も高価なシリーズのシェルコードバンシリーズの財布

ブルーム(ロウ)が浮きでる日本製コードバンとヌメ革を使ったロウ引きコードバンシリーズの財布

上の2つのシリーズはコードバンが経年変化によって味わいと光沢が増します。

そして今回紹介するラウンドファスナー長財布スカイスクレーパーは、美しい染色を楽しむ水染めコードバンシリーズで、新品状態から光沢があり使い込んでも色合い自体変化はほとんどありません。

なので購入当初の美しさをキープしてくれます!

ただし内装のマットーネは経年変化で味わいを増します!

美しい染色と光沢、そして色合いをずっと楽しめる外装のコードバンと、内装のマットーネの経年変化が楽しめるシリーズです!

詳しくは下記の記事を御参照下さい。

水染め!ココマイスターのマイスターコードバンシリーズの革財布!
日本人職人が手掛けるブランド「ココマイスター」のコードバンシリーズは実は3つある! 1つは米国ホーウィン社...

ラウンドファスナー長財布スカイスクレーパー

ラウンドファスナー長財布スカイスクレーパー

スカイスクレーパーはマイスターコードバンシリーズのラウンドファスナー長財布タイプとなります。

水染めによって染色した革は色が繊維に染み込んで染色されるので、革の模様が透き通って見える程の透明感があり素材の良さをダイレクトに近い形で味わえます!

天然皮革ですから革の部位によって厚い、薄いといった微妙な違いがあり色の入りに違いが出ることで適度なムラ感も楽しめる!

この魅力的なコードバンを作った革だどこだ?という事ですが、ココマイスターは時々秘密主義な面も見せており、今回は「日本の名門タンナー」としか説明していない。

そこで真っ先に頭に思い浮かぶのは世界最高品質の馬革タンナーとして有名なレーデルオガワ。

独自の水染めコードバンが有名なタンナーですから当サイトの予想だとそれで間違いないと思っています。

ココマイスターは最高級の素材に強いこだわりがあるので、日本の高級コードバンとなるとレーデルオガワ以外は考えられない。

スカイスクレーパーファスナー開

また内装には経年変化に優れるマットーネの使用している。

革の味わいと高級感も兼ね備えるマットーネはオイルをタップリと含み、経年変化に優れるため使い込むとあめ色へと変化して光沢も放つという、素晴らしい経年変化を見せてくれます!

札入れ部と小銭入れ部

スクレーパーの札入れ部と小銭入れ部

中心に小銭入れがある王道のラウンドファスナー長財布の内装で、小銭入れは片マチ(革が広がる仕様)で口が大きく開き使いやすい!

札入れは左右に各1ヶ所あり、大きく開くので見やすくてお札が取りやすい

カードポケットとフリーポケット

スカイスクレーパーのカードポケットとフリーポケット

カードポケットは左右に各4ヶ所あり、その裏にはレシートやカードを入れたりと便利なフリーポケットがある。

経年変化とお手入れ方法

経年変化とお手入れ方法

経年変化ですが外装のコードバンは使い込んでも変化はほとんどありません。

美しい染色と光沢を長く楽しめます!

また、内装のマットーネは経年変化によって味と光沢を増してあめ色へと変化をしてくれます。

コードバンの美しい染色とマットーネの経年変化の味わいを楽しめる財布です。

お手入れ方法ですが、購入当初はブラッシングだけで構いませんが、使い込んで革に乾燥を感じたらコロニルシュプリームクリームをクロスに付けて優しく塗って下さい。

詳しくは下記の特集記事で説明しているので御参照下さい。

写真で解説!財布のファスナーのメンテナンス(お手入れ)方法!
大切にしている革財布は長く使い込みたいですよね! 特に高級レザーの革財布はどうやってお手入れしていいのか分...

まとめ

日本最高級水染めコードバンとイタリア最高級オイルドレザーマットーネを使用したマイスターコードバンシリーズのラウンドファスナー長財布スカイスクレーパーの紹介でした!

天然皮革を存分に味わえる美しい染色と、内装のマットーネの経年変化が楽しめます!

実はココマイスターはメンズ用ラウンドファスナー長財布のパイオニアって知ってましたか?

【pickup!】ココマイスターラウンドファスナー長財布おすすめ11選!

このタイプを作る経験と技術は大変優れていますから、高級素材と高い技術によって作られる大変おすすめのラウンドファスナー長財布です!

マイスターコードバンスカイスクレーパー

マイスターコードバンスカイスクレーパー

価格70,000(税込)
カラーブラック、ボルドーワイン、グリーンプラネット、ブループラネット
サイズ縦9,8cm×横19,3cm×厚さ2,2cm
素材水染めコードバン(日本)、マットーネ(イタリア産最高級オイルドレザー)
収納札入れ×2、小銭入れ×1、カードポケット×8、フリーポケット×2

公式ページ ココマイスター(COCOMEISTER)マイスターコードバンスカイスクレーパー

オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

ココマイスター 長財布 7万円台
saifu-osusumeをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました