ココマイスターのプルキャラックカラブリア紹介!

プルキャラックカラブリア
ココマイスターの人気シリーズであり新品ながらアンティーク調の雰囲気にセンスの良さを感じるプルキャラックシリーズの財布!

イタリアンプルアップレザー「NEVADA(ネバダ)」を採用している総革仕上げで、革を折り曲げたり押したりすると表面の色が変化するプルアップ現象が見られます!

今回は2017年4月に新たにシリーズに加わった長財布「プルキャラックカラブリア」を紹介します!

アンティーク調の財布

アンティーク調の雰囲気を持つカラブリア
プルキャラックシリーズらしく新品状態からアンティーク調の魅力を持つ財布です。

ココマイスターの革製品はビジネスシーンに似合いかなりカチッとしていますが、このカラブリアも上品な印象が強いですがカチッとしすぎてなくカジュアルシーンでも似合います。

採用しているイタリアンプルアップレザー「NEVADA(ネバダ)」は程よい発色に抑えられている為この絶妙な雰囲気を放ちます!

カラブリアの収納量とカラー

カードポケットとフリーポケット

カラブリアのカードポケットとフリーポケット
カードポケットは縦に7枚、横に6枚の計13ポケットと多めです。
フリーポケットはカード段裏に2つ、小銭入れ横に1つの計3つもあり領収書やチケット、隠したいカード等の収納に便利です。

札入れと小銭入れ

カラブリアの札入れと小銭入れ
札入れはマチ付きタイプです、紙幣は約30~40枚収納可能です!

小銭入れはマチ付きではないですがその分財布全体の厚みを抑えています、小銭入れのサイズ自体が大きめですので使い勝手は十分!

カラーバリエーション

3色のカラーバリエーション
このシリーズのカラーコンセプトがとてもお洒落です。
というのも全3色展開していますがそれぞれ意味があります。

 カラー 意味
シーアンビジョン大航海時代に帆船ココマイスター号が進む地中海
ブラウンシップ夢と野望を抱く男達を運ぶ帆船ココマイスター号
ナイトネイビーココマイスター号が進む地中海から見上げる夜空

ロンバルディアとカラブリアの違い

ロンバルディアを持ち考える男性
プルキャラックシリーズには元々ロンバルディア(長財布)、クラウディオ(ラウンドファスナー長財布)、パルテノーペ(二つ折り財布)の3つの財布と小銭入れ、名刺入れ、キーケースが1つずつ販売されていました!

参考記事ココマイスターのプルキャラックシリーズを大特集してみた!

今回登場したカラブリアはロンバルディアと同じ定番型長財布です!

この2つはいったいドコが違うのだろうか?

実は同じに見えて「通しマチタイプ」か「ササマチタイプ」かという所と多少収納量が違います。
マチについては下の画像を参考にすると分かりやすいと思います。

通しマチとササマチの比較画像

ロンバルディアの方が通しマチなのでもちろんお札が沢山入りますし(50〜70枚収納可能)、カードポケットも2枚も多いです。

しかしカラブリアはササマチで収納量がやや少ない分(30〜40枚収納可能)革の重なりが少なくなり、実際に中身を入れた時にも厚みが抑えられますのでスマートなフォルムとなります!

船のロゴを持つ財布

プルキャラックのココマイスター号のロゴ
プルキャラックシリーズは帆船のお洒落なロゴを採用しています。

男の夢と野望を運ぶキャラック船ココマイスター号の姿で、「夢」「野望」を秘めた男性にぴったりな財布です!
そして海好きや船好きの方も喜ぶロゴだと思います!

また、そういった男性へプレゼントでもオススメでココマイスターでは全ての商品にプレゼントラッピングをして送ってくれます、もちろん無料!

知らずに購入した方が「何かプレゼントが届いたぞ」と勘違いされる程に丁寧で綺麗なラッピングです!

カラブリアの評価

当サイト独自の評価です!

プルキャラックシリーズで長財布を買うならロンバルディアよりもカラブリアの方がオススメです。
ササマチといっても30〜40枚はお札が入るので十分です!

カードポケットも13枚とこれも十分な量!
ですのでお札を40枚以上入れる方やカードがとても多い方はロンバルディアですが、一般的にはカラブリアの収納量で十分だと思います。

スマートなフォルムで携帯性に優れ、また価格も安いカラブリアの方が当サイトはオススメします!

イタリアの高級レザーを使用した総革財布が3万円台はコストパフォーマンスも良いですね!

プルキャラックカラブリア

価格37,000円(税込)
サイズ横19,2cm×縦9,8cm×厚さ2,3cm、オープン時19,8cm、161g
素材外装:NEVADA(イタリア)、内装:NEVADA(イタリア)、ヌメ革(欧州厳選品)
製作ココマイスター(cocomeister)
収納量
  • カードポケット13ヶ所
  • フリーポケット3ヶ所
  • 札入れ1ヶ所
  • 小銭入れ1ヶ所
オススメ革財布ブランドTOP3!!
COCOMEISTER

日本の革財布職人の中から特に優れた技術を持つマイスタービルド(熟練職人)を集め、世界トップクラスの高級レザーを素材に採用!
世界トップブランド同等かそれ以上のポテンシャルながらも、有名ブランドの様に高いブランド料が発生しないコストパフォーマンスが魅力でリピーターも多い!

クラシカルな雰囲気漂うシンプルデザインから自然と放つ高級感は大人の男性の格好良さを格上げしてくれます!

・コストパフォーマンス◎
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)◎
・耐久性◎
・使い勝手◎
・オリジナル性○

yuhaku

独自染色技術に優れるyuhaku(ゆはく)の革財布は美しく都会的な雰囲気が漂います。

4〜8種類もの染色液を駆使して職人の手染めによる幻想的なグラデーション模様や、最先端技術インクジェットプリントによる撥水効果のある模様、伝統の染め技法「絞り染め」による唯一無二の模様など、息を飲むほど美しい革財布が揃います。

外観の美しさだけでなく染め上げるベースとなる素材も一流レザーを採用、革財布へと仕立てるのも技術の高い職人のため品質も優れています。

・コストパフォーマンス○
・デザイン◎
・経年変化(エイジング)○
・耐久性◎
・使い勝手○
・オリジナル性◎

Bellroy

人々を分厚い財布から開放するべく活動するオーストラリア発ブランド!
キャッシュレス社会に最適な軽量・薄型・コンパクトの革財布が豊富に揃っているためミニマリスト必見のブランドです!
中でも世界で愛される超ロングセラー二つ折り財布Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄型コンパクトながらも長財布以上の収納力を持ちつつ使い勝手が抜群!
他にも長財布の中に二つ折り財布が付いている2in1財布Carry Out Walletなど魅力的な革財布が多い!

・コストパフォーマンス○
・デザイン○
・経年変化(エイジング)○
・耐久性○
・使い勝手◎
・オリジナル性◎

ココマイスター 長財布 3万円台
saifu-osusumeをフォローする
財布の森

コメント

タイトルとURLをコピーしました