ニブール(NIBUR)プエブロ&リスシオミニ財布は小さく場所を取らない

ニブール・プエブロ&リスシオミニ財布

本来財布に機能性を重視するとデザイン性は損なわれる場合が多く、またその逆のパターンも同じ!

しかし機能性と優れたデザインによる情緒性の両立をコンセプトに展開する職人が仕立てる日本ブランドがあり、それがニブール(NIBUR)です。

ニブールのプエブロ&リスシオミニ財布は計算された収納ポケットの配置により出し入れがしやすい実用性と、2つのイタリア製高級牛革を使った高いデザインにより情緒性が高い。

収納力が高いにもかかわらず携帯性にも優れるため、コンパクトさと携帯性が重視されるキャッシュレス社会で便利に使い込めるでしょう!

また縫製はミシンを使わないで職人が絶妙の力加減で一針一針縫う手縫いによる、力強いステッチラインで丈夫な財布が完成している。

プエブロ&リスシオミニ財布

ニブール・プエブロ&リスシオミニ財布(ブルー&ブラックカラー)

名前の通り素材にはプエブロレザーという起毛加工された和紙の様にザラついた質感を持つ牛革と、ミネルバリスシオという滑らかな質感を持つ牛革という、全く正反対の質感が特長のイタリア製牛革2つを使用しています。

全く合わない様に思われるが実際に財布に使ってみると絶妙のコントラストで大変お洒落なデザインになっています。

プエブロレザーのザラつきとマットな表情は経年変化によって取れて無くなり、滑らかで光沢のある表情へと変化していく。

また、ミネルバリスシオも経年変化によって光沢が更に増して味わい深く変化していきます。

異なる経年変化が楽しめるのもこの財布を持つ楽しみの一つ!

外装に小銭入れ付き!高い収納力!

プエブロ&リスシオミニ財布の収納ポケットと収納例一覧

コンパクトながらも高い収納力を持っているプエブロ&リスシオミニ財布ですが、その理由は小銭入れが外装に備わっている事が大きい!

外装小銭入れは口が大きく開くマチ付きですので、会計時には小銭の取り出しがしやすいです。

また、内装は小銭入れがない分カードポケット収納が増えており計8カ所も備わっている。

一般的な長財布並のカードポケット数を備えている事になります。

また、カードポケットは普通のタイプとは違いスリットタイプですので革の重なりが少なくなり財布の厚みが増さない様に設計されています。

もちろん札入れポケットもしっかりと備わっている!

キャッシュレス社会向け!小さいバックにもストレスなく入る財布!

コンパクトなプエブロ&リスシオミニ財布

コンパクトさが特長のミニ財布ですので一般的な長財布や二つ折り財布に比べて小さく、バックの中に入れても余分なスペースを取りません。

キャッシュレス社会になった事で財布に求める要素が現金収納メインでは無くなった事で、余計な大きさと収納がないコンパクトサイズの財布に人気が集まって来ています。

また小さなバックやカバンにもストレスなく入る事もミニ財布の魅力!

まとめ

ニブール・プエブロ&リスシオミニ財布の全カラー

機能性とデザイン性の両立をコンセプトに活躍する日本ブランド、ニブールのプエブロ&リスシオミニ財布!

和紙の様な質感のプエブロレザーと反対に滑らかな質感のミネルバリスシオという異なる表情のコントラストが楽しめます!

異なる素材は経年変化にも違いが出て来ますので使い込むとまた違った変化を見せてくれる2つの革を更に楽しめる!

外装に小銭入れを備えた設計によってカードポケットも豊富になっており、コンパクトサイズながらも高い収納力を備えています。

日本の職人がハンドメイドで仕立てておりますので丈夫に仕上がっており、異なる経年変化を楽しみながら長く使い込める!

ニブール・プエブロ&リスシオミニ財布

ニブール・プエブロ&リスシオミニ財布

価格 30,800(税込)
カラー
  • ブラック×レッド
  • ネイビー×ブラウン
  • ブルー×ブラック
サイズ 縦9,3cm×横10,0cm×厚さ3,8cm
素材
  • プエブロレザー(イタリア)
  • ミネルバ・リスシオ(イタリア)
収納
  • 札入れ×1
  • カードポケット×8
  • 小銭入れ×1
  • マルチポケット×2
公式ページ
この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする