最新!ココマイスターの2019年度の人気財布ランキング1位から5位紹介

ココマイスター2019年人気財布ランキング

最高級の牛革や馬革を使い、日本最強メンバーとも言われる熟練革職人が財布を制作することで他ブランドを圧倒する程の高級感のある革財布を展開するブランド「ココマイスター(COCOMEISTER)」!

かつてメンズ用ラウンドファスナー長財布を初めて作り世に広めた高い開発力と最高品質を持つ日本高級革製品ブランドです!

毎月の様に大人向けのメンズ雑誌LEON(レオン)やMEN’S EX (メンズイーエックス)に掲載されているため、知っている人も多いでしょう!

ココマイスター人気財布ランキング2019年度版

ランキング1位のロンドンブライドルの財布の内装

前に「ココマイスター人気財布ランキング!売上ベスト5紹介」という記事を紹介しており当サイトでも人気記事となっています。

今回は2019年度版として紹介します。

このランキングはココマイスターの方から聞いた正確なランキングです!

ココマイスターには不動の1位は無く常に変動しておりますが、ベスト5に入ってくるのはやはり顔なじみのシリーズが多かったです。

しかし2019年は少し順位に変動があり、今までランキング外だったシリーズが入ってきており面白いのでご紹介します!

第1位ロンドンブライドルシリーズの財布

第1位!ロンドンブライドルシリーズの財布

第1位(前回1位)

かつてココマイスターの代表が「桁違いの強さ」と言った、2016年に登場した高級牛革を2つも使用している大人気シリーズ!

ちなみに前回も1位のディフェンディングチャンピオンです。

ロウが浮き出るマットな表情とロウが消えた後の堅牢な光沢が放つ高級感が魅力の英国のブライドルレザーを外装に使用。

また内装には一目で上質な革だと認識させてくれる革先進国イタリアのマットーネを使用しています。

欧州の主役級の2つの高級牛革の経年変化が1つの財布で味わえる、とても贅沢な革財布が揃っている!

そしてカラーは外装と内装とでガラッと雰囲気が変わるほどに違う色を採用しておりますが、どのカラーもとてもセンスが良い!

財布価格 20,000〜45,000(税込)
財布種類
  • 長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 二つ折り財布
  • ラウンドファスナー小銭入れ
  • 小銭入れ
  • 名刺入れ
素材
  • ブライドルレザー(英国)
  • マットーネ(イタリア)

【参考記事】売上1位の快挙!ココマイスターロンドンブライドルの革財布!

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)ロンドンブライドルシリーズ

第2位マットーネ(編み込み)シリーズの財布

第2位マットーネ(編み込み)シリーズの財布

第2位(前回3位)

イタリアが誇る最高級牛革マットーネを美しく編み込んだイントレチャートデザインのシリーズ!

このシリーズの凄いところは編み込みのマス1つひとつが経年変化によってそれぞれ表情を持つ様に職人が計算して制作しているところです。

【Pickup】編み込み(イントレチャート)の財布おすすめ5選!ボッテガ以外!

使い込むほどに味のある編み込みが表情を持ち、非常に格好良いグラデーション模様へと成長していきます。

また内装には綺麗な乳白色の欧州高級ヌメ革を使用。

素朴で温かみのあるヌメ革は革好きの方に大人気で、経年変化によって乳白色が飴色へと変化していき味わいを増していきます。

このヌメ革も飴色へと変化した後によく触る部分から色が薄まる事で、風合いあるグラデーションが表れます。

ボッテガヴェネタなど有名な編み込みデザインの財布は出ていますが、ココマイスター製はそういった海外有名ブランド品よりも価格は良心的なのに丈夫で格好良いと評判だそうです!

歴史ある人気シリーズなので財布の種類がとても多く出ているのも魅力で、例えばラウンドファスナー長財布は通常タイプとiPhone(スマホ)が入る大容量タイプが出ています。

財布価格 22,000〜45,000(税込)
財布種類
  • 長財布
  • 長財布(小銭入れ無し)
  • 大容量ラウンドファスナー長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 二つ折り財布
  • ラウンドファスナー小銭入れ
  • 小銭入れ
素材
  • マットーネ(イタリア)
  • 欧州高級ヌメ革(欧州厳選)

【参考記事】ココマイスターのマットーネの革財布12選!経年変化とお手入れ方法!

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)マットーネ(編み込み)シリーズ

第3位マルティーニシリーズの財布

第3位マルティーニシリーズの財布

第3位(前回ランキング外)

今までランキング外だったが2019年には第3位に急浮上したのがイタリアの高級牛革マルティーニを使ったシリーズ。

この急な大活躍は当サイト的には意外と驚いてはおらず、実は少し予想していました。

元々はとても渋いシリーズでココマイスターの他シリーズの個性が強い財布の中ではインパクトが弱いかなと思っていたが、2018年後半に新色の登場と共にリニューアルして大変格好良くなりました!

どういったリニューアルかというとアメリカン・ウイスキーをコンセプトに登場した新色のテネシーとバーボンのブラウン系の2カラーに「オーク樽と葉巻を嗜む紳士」のロゴが入った事です。

ココマイスターは各シリーズ独自のロゴを採用しているが、そのシリーズロゴがとてもセンスが良い事で知られております。

例えば人気1位のロンドンブラドルシリーズのロゴは「馬と貴族」、今回惜しくもランキング外となったプルキャラックシリーズでは「帆船」がロゴとなっているがとても格好良い!

当サイト的にロゴでランキングを付けるならば一番格好良いのがこのマルティーニのロゴで、その次はワイルド路線のナポレオンカーフシリーズの「荒野を翔ける2頭の馬」でしょうか。

マルティーニは同じイタリアの名革マットーネと同製法で作られており、経年変化が楽しめる革財布です!

使い込むと光沢が表れますがマットーネと比べると光沢感はやや控えめで渋くギラッと光るような表情を見せてくれます。

リニューアルしましたが、こちらも歴史のあるシリーズですので財布の種類が多い。

例えば長財布では2種類出ており、1つは札束が入るとも言われる通しマチ札入れを持つタイプで、もう一つはL字ファスナー小銭入れを持つ小銭の出し入れに優れるタイプです。

ちなみにL字ファスナー小銭入れが付いているココマイスターの財布はこのマルティーニシリーズにしかありません。

財布価格 20,000〜42,000(税込)
財布種類
  • 長財布
  • 薄型長財布(小銭入れ無し)
  • ラウンドファスナー長財布
  • 二つ折り財布
  • ラウンドファスナー小銭入れ
素材
  • マルティーニ(イタリア)
  • ヌメ革

【参考記事】ココマイスターのマルティーニの革財布6選とアーバンショルダー紹介

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)マルティーニシリーズ

第4位ブライドルシリーズの財布

第4位ブライドルシリーズの財布

第4位(前回2位)

かつては人気ベスト3に必ず入る大人気シリーズであった英国製ブライドルレザーを主役としたシリーズです。

今でもココマイスターで一番人気の財布はこのブライドルシリーズのラウンドファスナー長財布「ブライドルグランドウォレット」で累計販売本数は4万5千本!

この財布1つで15億円の売上を叩き出している超有名な財布です!

ちなみに公式ページに寄せられたグランドウォレットのレビューの数はなんと5,000件以上も来ており、5段階評価で平均が4点後半です。

つまりほぼ全員が満点の5を付けている事になり、シリーズ別ではなく財布別のランキングだと間違いなく1位を獲得します。

ブライドルシリーズの財布は外装にブライドルレザー、内装に欧州高級ヌメ革を使っており経年変化に大変優れるシリーズとして人気があります。

ブライドルレザーは最初のロウが浮き出るマットな表情からロウが消えた後の光沢が増していく経年変化を見せてくれます。

また、ヌメ革の飴色へと変化する味のある経年変化も革好きにはたまらない魅力です。

価格もコストパフォーマンスに優れるココマイスターのシリーズの中でも特に優れており、安く高級革財布が手に入るシリーズとして人気!

財布価格 20,000〜32,800(税込)
財布種類
  • 長財布
  • 長財布(小銭入れ無し)
  • ラウンドファスナー長財布
  • 二つ折り財布
  • 二つ折り財布(小銭入れなし)
  • ラウンドファスナー小銭入れ
  • 馬蹄小銭入れ
素材
  • ブライドルレザー(英国)
  • 欧州高級ヌメ革(欧州厳選)

【参考記事】ココマイスター製ブライドルレザーの革財布おすすめ10選!

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)ブライドルシリーズ

第5位オークバークシリーズの財布

第5位オークバークシリーズの財布

第5位(前回5位)

オークバークシリーズはココマイスターの中でも米国の高級馬革使用のシェルコードバンシリーズと共に最高峰ランクに入るシリーズです。

公式ページにもある雑誌に掲載された「当時の武器(剣)を持つ剣闘士と現代の武器(財布)を持つ紳士」の写真はとても印象的!

素材には英国の最高級牛革オークバークを使用していますが、このオークバークは本来高級靴に使う強靭な革で、財布の素材として使っているのは日本ではココマイスターだけしか扱っておらず、海外でも扱っているか分からない程に希少な革です。

つまりオークバークの財布が欲しいなら必然的にココマイスター製となります!

また素材である牛革は、高級牛革でも製造期間は3ヶ月程で長くても半年ですがオークバークは365日とプラス1日という鉄の掟があり、桁違いに時間と手間を掛けているためとても上質!

またその間に樹木の渋みで革へと鞣しているため心地よい木の香りがします。

内装もオークバークを贅沢に使っているため価格は他シリーズよりも高めとなっているが、新品状態で買ってもセンスの良いビンテージ感のある財布はとても格好良いので、毎回人気ランキングのベスト5に入るのが納得出来ます!

十分コストパフォーマンスは優れていますが、価格がもう少し安ければもっとランキング順位は上がるでしょう!

2016年に登場した時には樹木の色で染まったイングリッシュオークという薄いブラウンとオイルを加えて少し濃くしたオイルブラウンの2色だけでしたが、人気が高まり今では10色以上も出ている!

ちなみにシリーズのアタッシュケースは大変格好良く魅力的だが価格はココマイスターの革製品で一番高い520,000円!

財布価格 32,000〜70,000(税込)
財布種類
  • 長財布
  • ラウンドファスナー長財布
  • 二つ折り財布
  • ラウンドファスナー小銭入れ
素材
  • オークバーク(英国)
  • ヌメ革

【参考記事】ココマイスターのオークバークの革財布を大特集!

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)オークバークシリーズ

まとめ

ココマイスターランキング3位マルティーニシリーズ二つ折り財布

ココマイスターの人気財布ランキングをシリーズ別で紹介しました!

やはりブライドルシリーズ、マットーネシリーズ、ブライドルシリーズは強いなという印象を今年も受けました!

ですが、ランキング外のマルティーニが急に3位という大活躍を見せたのが今回のランキングで一番印象的です!

ココマイスターの財布はどのシリーズでもラウンドファスナー長財布が一番人気が高いタイプです。

しかし、これからはラウンドファスナー小銭入れが人気が出てくると予想しています。

理由は、これからは現金を使う機会が激減していくキャッシュレス化が進みますので、抜群の携帯性とカードと現金が適度に入るラウンドファスナー小銭入れがキャッシュレス社会で使いやすいと思うからです。

【Pickup】必見!キャッシュレス社会で使う財布おすすめ紹介!

ココマイスターの小銭入れはラウンドファスナータイプが主流で様々なタイプが出ていますし、小銭入れながらも高級感があって格好良いですので人気が出ると思います!

詳しくは「ココマイスターの小銭入れ!お札もカードも入る人気品紹介!」を御参照下さい。

公式ページココマイスター(COCOMEISTER)

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする