プルアップレザーラウンドファスナー長財布のプルキャラック・クラウディオ!

プルキャラック・クラウディオの紹介
イタリア産の高級プルアップレザー「NEVADA(ネバダ)」で作られたお洒落で機能的なラウンドファスナー長財布を紹介します。

製作したのは、ラウンドファスナー長財布の先駆者ココマイスター(cocomeister)という革製品を作らせたら日本トップクラスの実力を誇るブランドです。

特に革財布は有名雑誌で掲載される程に人気が高く、ブランド感が強いミーハーな財布ではなく、紳士的で飾らない本格派の革財布が欲しい方にピッタリです。

今回は、プルアップレザーネバダ(NEVADA)を使ったココマイスター製ラウンドファスナー長財布「プルキャラック・クラウディオ」を紹介します!

直接公式サイトをご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

公式サイトココマイスタープルキャラック・クラウディオ公式ページ

プルアップ効果とは?

プルキャラック・クラウディオは表面も内側もプルアップ効果が見られるプルアップレザーネバダで作られる総革の財布です。

そもそもプルアップ効果ってなに?という事ですが、皮を革に加工する鞣し(なめし)と言われる工程でオイルを多く含ませる革をオイルレザーと呼びます。

そのオイルレザーよりも更に多くのオイルが含まれている革は、指で押したり革も曲げたりするとオイルが繊維間を移動するので、表面の色が変わります。
このユニークな効果をプルアップ効果と呼びます。

プルアップ効果はオイルがタップリと含んでいる証とも言え、その為に手触りはしっとりと気持ちよく、極上の艶が特徴です!
また、愛用すれば経年変化により革の風合いが増して非常にカッコ良い変化をしていく特徴があります。

「LEON」や「MEN'S EX」等の有名雑誌に度々掲載される「プルキャラックシリーズ」の全商品を紹介します! このシリーズは国内...

表も内側も高級レザーのネバダ仕様

外装と内装もネバダを使用
表面だけでなく、なんと内側もネバダも使っていますから、ファスナーを開いたら安い革だったって事や、むしろ革ですらなかったというパッと見だけの財布ではありません!
そもそもココマイスター製でそんな残念な思いをさせる商品自体存在してないですけどね。

内側も同じ革なので、ある1つの統制がとれており財布全体が経年変化(エイジング)して自慢の財布へと育っていきます。

帆船のロゴを持つ財布

帆船のロゴ
ロゴはシンプルで飾らない、センスが良い帆船とNEVADAのローマ字のロゴです。

ココマイスターの財布は基本は表面にはロゴが見えない様になっており、このクラウディオも同じで内側に刻印されておりファスナーを開けると見えます。

この硬派なところが、飾らない大人の魅力を感じると言って人気です!

ちなみにロゴを押す刻印も自社工房で金属加工職人が、真鍮を一から削りだして作っています、ロゴにも一切手抜きなしというこだわりを持ってます。

サイズ・カラー種類の紹介

今までは革を中心に紹介してきましたが、ここからは使い勝手に影響する部分の紹介です。
まずサイズとカラーですが、買う時の一番最初の判断材料になると思います、それぞれ詳しく説明していきます。

サイズの紹介

サイズの紹介
サイズは横19,5cm×縦9,7cm×2,2cm、ファスナーオープン時の開き幅(マチ)12cmとなっており、手に持った時に持ちやすいスタンダードサイズです。

カラーバリエーションの紹介

プルキャラック・クラウディオのカラーバリエーション
好みが大きく別れるカラーですが、以下の3カラーがあります。

  1. シーアンビジョン
  2. ブラウンシップ
  3. ナイトネイビー

それぞれ何かを象徴しているのですが、まずシーアンビジョンは美しい大海原を、ブラウンシップは大海を進む帆船ココマイスター号を、ナイトネイビーは大海原から見上げる夜空を象徴しています。

どのカラーも目立ち過ぎない落ち着いた雰囲気ですので、普段使いはもちろんビジネスシーンも活躍出来る財布です!

仕事と休日で財布を使い分けている方は、財布の中身を移動させる時間を省けますよ。

クラウディオ収納量の紹介

収納量の紹介
収納量を以下にまとめてみました。

  • カードポケット8ヶ所
  • フリーポケット2ヶ所
  • 札入れ2ヶ所
  • 小銭入れ1ヶ所

収納量的に見てみると長財布の標準クラスと言えます、特別多い訳でもなく、少ない分けでもないですね。

では写真付きで更に詳しく説明していきます。

カードポケットとフリーポケット

カードポケットとフリーポケット
ファスナーを開けると、カードポケット4つが両サイドにそれぞれあり、開いたら取りたいカードがすぐに見つけられる様になっています。
フリーポケットもカード段の裏の両サイドに1つずつ備えられています。

もしカードを8枚以上も収納したい時はフリーポケットを使うと良いでしょう、また、領収書や見せたくないカード(ポイントカードや会員証など)を入れると便利ですし、中身が整理整頓されて綺麗になります。

使い分けが出来て便利なお札入れ部

2ヶ所ある札入れ部
札入れ部も2つあるので、1万円、5千円、千円を使い手の自由に分けれます。

例えば1万円は開いて右に、5千円と千円は左に、といった様に自身のスタイルに合わせて分けると会計時にすぐに必要金額が探せて便利です。

マチ仕様で取り出しやすい小銭入れ

マチ仕様の小銭入れ部
小銭入れは幅一杯に取ったサイズと片方がマチ仕様でガバっと大きく開いて中身が見えやすいので、会計時に欲しい小銭が取り出しやすいです。

小銭入れがあまり開かないと上から見た時に小銭が縦にしか見えません、中は暗いし見えにくいので100円と50円の見分けが付かない、10円と5円の見分けが付かない、1円は他のコインに隠れて見えないって事になります。

そんな経験ありませんか?

そもそも狭くて指が入らなくので取り出しくく会計に時間がかかり、恥ずかしい思いをします。
もし、そんな財布をお使いならすぐに買い替えた方が良いですね、時間のムダですし買い換えれば解決しますから我慢する必要ないです。

プルキャラック・クラウディオ財布の良い点と悪い点

プルキャラック・クラウディオ財布の感想紹介
公式サイトでは各商品ページに「レビュー一覧」というコーナーがあり、実際に買った方の貴重な体験談を見ることが出来ます、その中から当サイトが良い点と悪い点でまとめてみましたので参考にして下さい。

良い点

まず良い点ですが、とても使いやすい、経年変化(エイジング)が楽しみ、小銭入れが取り出しやすい、値段がお手頃、と言った感想がありました。

また、ファスナーの開け閉めは問題ない、縫製がしっかりしてるという作りが良いという意見や、永久保証があり安心、ネット注文で梱包が丁寧、数日後にメンテナンス方法の案内が届いたという購入後の対応に好印象を持つ意見がありました。

悪い点

そして悪い点ですが、カードが出し入れしにくいという意見がありました。

それについてですが、革財布はエイジングにより購入時より使い込んだ方が良い財布に育ちます、それは使い勝手も同じで革が使い手に馴染むので最初は革が硬くて使いにくいと感じると思いますが、馴染んでカードの出し入れもスムーズになるでしょう!

良い意見が9割9分で悪い意見はほとんどありませんでした、レビューを1つひとつしっかりと確認したい方は公式サイトレビュー一覧をご確認下さい。

プルキャラック・クラウディオのメンテナンス方法

オイルが潤沢に含まれているので、基本的には乾燥しにくいので手入れもあまり要りません、普段使っていればそれがメンテナンスになります。

愛用していくうちに乾燥を感じた場合は、クリームを薄く伸ばすように塗り込んで下さい。

また、雨に濡れるとシミの原因になりますから濡れる可能性がある時は防水スプレーを使用して下さい。

他の革に比べて手入れがとても楽なのもネバダの特徴です。

ラウンドファスナー長財布を買うなら一番良いブランド

メンズ用ラウンドファスナー革財布を日本で初めて作りここまで広めたのはココマイスターと言われています!
つまり、このタイプを作る伝統技術は日本で一番高いと思います!

プレゼント用としてもとてもおすすめで、なんと無料で丁寧なプレゼント用ラッピングをしてくれます!

イタリアの最高級プルアップレザー「ネバダ(NEVADA)」で作られる本格革財布は一生の相棒となるでしょう、丁寧で丈夫な上に経年変化も楽しめるので愛用しやすく、また、高級革財布なのに値段も良心的でお求めやすいのも嬉しいですね!

プルキャラック・クラウディオ

プルキャラック・クラウディオ

価格 36,000円(税込)
素材 本体:NEVADA(イタリア)、内装:NEVADA、ヌメ革(欧州厳選品)
製作 日本製、ココマイスター(cocomeister)

公式サイトココマイスタープルキャラック・クラウディオ公式ページ

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする