カルトラーレ二つ折り財布ハンモックウォレットは世界一小銭が取りやすい!?

カルトラーレのハンモックウォレット

小銭が沢山入りとても取りやすい!しかもお札もカードの収納も多いが財布自体は胸ポケットに入る程にコンパクトという、男性には夢の様な財布が東京下町の職人の手によって作られている!

ネットショップ大賞のバック・小物・ブランド雑貨部門1位を獲得したブランド「カルトラーレ(Cartolare)」が、一般的な二つ折り財布の弱点である小銭の取り出しにくさ、収納量の少なさ、財布の厚みといった部分を全て解消し逆に「財布の強み」に変えた、特許取得の画期的な仕組みを持つ財布「ハンモックウォレット」を販売しています!

公式ページカルトラーレ(Cartolare)ハンモックウォレット

おそらく一番小銭が取りやすい二つ折り財布

小銭が取りやすいハンモックウォレット

小銭が取りやすい二つ折り財布は男性なら誰でも欲しい財布だろう!

今までも幾つかこのサイトで紹介してきたが、そのどれもが小銭入れ部分のみを見直しているが、ハンモックウォレットは財布の構造全体を1から見直している。

その為一番小銭入れが大きく、取り出し口の開きも一番大きく開くので、おそらく最も小銭が取りやすい様に作られた二つ折り財布はハンモックウォレットだと思う。

カルトラーレのハンモックウォレット

ハンモック構造で作られるカルトラーレのハンモックウォレット

名前の通り、財布を横から見ると小銭入れ部分が中に浮いておりハンモックの様になっています!

この不思議な構造はカルトラーレが「小銭が取りやすくて収納が多くて薄型」という条件を全てクリアする為に試行錯誤を繰り返して開発した画期的な構造!

小銭の取りにくい財布にうんざりしていた方を中心に人気が高まり、今では一口にハンモックウォレットと言ってもメンズ用、レディース用含めて多くの種類があります!

【参考記事】カルトラーレの財布ハンモックウォレットは1番小銭が取りやすい!

イタリアの革を使った仕様やコンパクト仕様、モデルでアクセサリーブランド「KARIKA」代表の小林里香さんとのコラボ仕様など様々です!

今回紹介するハンモックウォレットは最もスタンダードな仕様となっており、価格も一番安い一番人気の財布です!

その財布を収納の説明と共に詳しく説明します。

公式ページ ハンモックウォレットのカルトラーレ

小銭入れ部

ハンモックウォレットの小銭入れ部

財布のホックを外すと表れるのが、この大きく開く小銭入れです。

小銭一枚一枚を金額が刻印された表面部分を上から一望して確認出来るので、圧倒的に小銭の取り出しが楽です!

小銭がもし多くなってしまっても、横の支え部分は横に倒す事が出来て更に見やすく取りやすくなります。

小銭の数は20枚〜30枚収納可能!

札入れ部

ハンモックウォレットの札入れ部

小銭入れの下に札入れ部があり、左手の親指でお札をスライドさせて右手で取るという仕組みとなっている。

通常の二つ折り財布では左手の親指が入る様になっていませんから、この便利なスライド取り出しもハンモックウォレットだけ!

お札の収納枚数は約10枚です。

カードポケット

ハンモックウォレットのカードポケット

カードポケットが見当たらないと思うが実は小銭入れの両サイドに備えている!

通常財布の様にカードポケット1つにカード一枚という収納ではなく、カードを約3枚束ねて収納するフリーポケット的なカードポケットが2ヶ所備えてあります。

カードを取り出す際にもスムーズな取り出しが出来る様に、カードポケットのサイズをカードに対して適度に余裕を持たせてあります。
そうする事でカードを取り出す際に、財布を両脇から握るとカードポケット入り口に指が入るスペースが生まれる様になっている。

カード収納枚数は片方に約3枚収納が2ヶ所で、約6枚収納可能です!

収納の事で更に詳しく見たい方は、下のYouTubeで紹介されているのでご確認下さい。

カラーバリエーション

ハンモックウォレットのカラーバリエーション

カラーは5パターンで展開。

  • ブラック×ブラック
  • ダークブラウン×ダークブラウン
  • ダークグリーン×グリーン
  • ネイビー×カーキ
  • キャメル×キャメル

外装と内装で色を変えているパターンもあり、例えばネイビー(外装)×カーキ(内装)という配色になっています。

雑誌やテレビで度々紹介の有名な財布

掲載された雑誌

「MENS’EX(メンズイーエックス)」・「モノ・マガジン」・「ノジュール」やテレビなど、多くのメディアで紹介されています!

東京下町の職人が作る小銭が圧倒的に取りやすい、今までに無かった構造の財布として話題を集めています!

薄い二つ折り財布で収納が多い

お札、小銭、カードが沢山入るハンモックウォレット

二つ折り財布はコンパクトですが、中には厚みが出てしまう財布があります。
特に中にカード収納を増やした財布は厚さ3cmを超えてくるので凄く厚いです。

理由は単純で革が折り重なる事と、そこにカードとお札と小銭の厚みが加わる為。

ハンモックウォレットのハンモック構造では、革の重なりが少ないので、その分財布が膨らまずに厚さ1,9cmという薄型を実現している!

薄型ですが収納量が多い!

収納量を一覧でまとめると以下の通りになります。

小銭 20〜30枚
お札 約10枚
カード 約6枚(片方各3枚)

二つ折り財布としては十分過ぎる程に多く入ります!

胸ポケットにも入る財布

胸ポケットにすっぽり入るハンモックウォレット

薄型ですからズボンのポケットへの収まりはもちろん優れていますが、シャツの胸ポケットへも入ってしまいます!

薄いだけではなく、縦横のサイズが約9cm×8cmという手のひらサイズですからズボンのポケットよりも小さい胸のポケットにもスッポリ入ってしまうのです。

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも大活躍出来るでしょう!

MADE IN TOKYOの財布

東京の職人によって作られている工程

MADE IN JAPANにしてMADE IN TOKYOの財布!

ハンモックウォレットの特殊な構造は東京下町の熟練職人が制作しており、革の裁断〜縫製に至るまで職人の高い技術によって丈夫に仕立てられております。

素材となる革には上質な国産天然牛革を採用しており、表面には高級感のある型押しの凹凸模様仕様となっています。

型押し牛革は気品があると共にキズと汚れに強い特長があります!

安くて綺麗なギフトラッピング

カルトラーレのギフトラッピング

カルトラーレでは大切な方へのプレゼントの際に必要なプレゼントラッピングサービスを行っています。

シンプル包装で色はブラック、レッド、グリーンの包装から選べ、150円ととても安い上に期間によっては無料の場合があります!

また、オリジナルエコバックギフトラッピングというラッピングにこだわる方にも満足出来る仕様もあり!

まとめ

カルトラーレハンモックウォレットの外観

カルトラーレが展開する東京下町の熟練職人が作る小銭が取り出しやすい二つ折り財布ハンモックウォレット!

今までの財布のデザインにこだわらずに全く新しい構造を持ち、収納量が多く薄型で携帯性にも優れます!

特に小銭の取り出しやすさにこだわる方におすすめです!

カルトラーレ(Cartolare)ハンモックウォレット

カルトラーレ(Cartolare)ハンモックウォレット

価格 14,580(税込)
カラー ①ブラック×ブラック、②ダークブラウン×ダークブラウン、③ダークグリーン×グリーン、④ネイビー×カーキ、⑤キャメル×キャメル
サイズ 縦9,3cm×横8,2㎝×厚さ1,9cm
素材 国産牛本革(型押し)、合成皮革
収納量 札入れ×1、大型小銭入れ×1、カードポケット(フリーポケット)×2
製作 カルトラーレ(Cartolare)

公式ページカルトラーレ(Cartolare)ハンモックウォレット

この記事をお届けした
財布の森の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事をシェアする

フォローする